ポイントカードの人気ランキング

皆さんは普段のお買い物でポイントカードって使っていますか?お店独自のポイントカードは色々なものがありますが、色々なお店で使える共通のポイントカードというものもあります。1つのポイントカードにポイントを集約すればポイントが貯まりやすく、財布をカードで圧迫することもありません。

貯めやすさ、使いやすさ、還元率、有効期限などについてポイントカード利用者の口コミを集めて評価をまとめました。皆さんもこのランキングを参考にしてお得にポイントを貯めちゃいましょう。

  1. 楽天スーパーポイント

    満足度 4.50 (口コミ:147件)

    楽天スーパーポイントは楽天会員向けのポイントサービスです。楽天市場などの楽天が運営するネットショッピングや楽天カードのクレジット利用などでポイントが貯まります。楽天Edy一体型のポイントカードなどもあり、サークルKサンクスなどの加盟店舗でポイントの利用が可能です。

    楽天スーパーポイント

    楽天は取り扱っている商品も多いのでポイントが貯まれば大体の欲しいものがポイントで買えるからとても満足

    支払いでは楽天カードを使用するため、とてもポイントが貯まりやすく満足しています。

    今では日用品はほぼ楽天スーパーポイント頼みなので、無くてはならない存在です。

  2. Tポイント

    満足度 4.34 (口コミ:267件)

    TSUTAYAを運営しているカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)のポイントサービスです。TSUTAYAのレンタル会員証に付随するサービスとしてサービスが開始され、現在では多くの店舗でポイントの利用が可能になっています。Yahoo! JAPANとの提携によりネット店舗でも利用可能です。

    Tポイント

    色々なお店でポイントを貯められ使えるので長年愛用しています。

    普段当たりまえに使うガソリン代でさえも得ができるTポイントは最高です!!

  3. Pontaポイント

    満足度 4.31 (口コミ:70件)

    三菱商事の関連会社が発行・運用・管理をしています。異業種間の共通ポイントサービスとしての規模は広いです。2014年よりリクルートホールディングスとの提携により、リクルートポイントと統合されたので、利用できる店舗・サービスの種類や数はさらに多くなっています。

    Pontaポイント

    買い物をしてポンポン貯まり、抽選応募などにポンポン使える楽しいポイントサービス。

  4. WAONポイント

    満足度 4.22 (口コミ:88件)

    白い犬がトレードマークのイオングループが展開しているポイントサービスです。レジで電子マネーを使うときの「ワオン」という犬の鳴き声は特徴的です。マクドナルド・吉野家などのスーパー以外で使える場所も増えています。2016年より現金でも貯まるポイントカードの発行も開始しています。

    WAONポイント
  5. nanacoポイント

    満足度 4.19 (口コミ:59件)

    nanacoポイントは、主にセブン&アイ・ホールディングスの電子マネー「nanaco」の利用で貯まるポイントサービスです。nanacoはセブンイレブンやイトーヨーカドーを始めとする加盟店で使えます。ポイントはANAのマイルに替えたり、オムニ7サイトのお買い物に使ったりすることもできます。

    nanacoポイント
  6. Amazonポイント

    満足度 3.55 (口コミ:29件)

    Amazonポイントは主にAmazonのオンラインショッピングの利用で貯まるポイントです。電子マネーやクレジットカードなどのポイントとは異なり、一般的にポイントが付いている商品を買わないとポイントは付きません。還元率は高めなのでポイントが付いている商品を買った場合はお得です。

    Amazonポイント
  7. dポイント

    満足度 3.50 (口コミ:18件)

    dポイントは2015年よりサービスを開始したNTTドコモの共通ポイントサービスです。旧ドコモポイントがdポイントへと移行になり、移行後はドコモ以外のユーザーでも利用できるようになっています。ローソンやマクドナルドでの支払いが3%引きになるなどのお得なサービスを現在拡大中です。

    dポイント
  8. Suicaポイント

    満足度 (口コミ:6件)

    交通系電子マネー「Suica」を加盟店舗の支払いなどに利用すると貯まるポイントサービスです。駅中の自動販売機などでもポイントが貯まります。ただし、自動券売機で普通乗車券を購入した場合などは貯まりません。2016年7月よりスマホ向けのSuicaポイントアプリがリリースされています。

    Suicaポイント

編集部の総評

楽天スーパーポイント、Tポイント、Pontaポイントは、日本を代表するポイントカードのため、今回も圧倒的な評判が集まりました。まさに「ポイント御三家」と言えるでしょう。

一方でWAONが現金やイオンカード以外のクレジットカード払いでもポイントが貯まるようになったことや、docomoのdポイントの登場など、ポイントカード業界の競争はまだまだ続きそうです。

提携クレジットカードを作ってカード払いすることで、より効率的にポイントが貯められることは、どのポイントカードにも共通した特徴でした。