ウサギの口コミ・評判

満足度
4.37 (口コミ:71件)
ランキング
小動物ペット 人気ランキング 第2位

ピョンピョン跳ねる姿が可愛いウサギ。学校で飼っていて身近に感じていた方も多いのではないでしょうか。

ウサギは思っていたよりも人懐っこかったという口コミが多くありました。また、犬や猫のように鳴かないため、マンションでも育てられたという方もいます。

エサはウサギ用のペットフードや、野菜などです。費用面でも犬や猫ほどかからないようです。

飼い主さんの多くは、ウサギの温度調節と病気に気をつかっていたようです。特に、ウサギをみてくれる病院は限られているため、病気になったときに困ったという口コミがいくつかありました。ウサギを飼いたいと思っている方は、近くにウサギを診てくれる病院があるかどうかもチェックするポイントです。

※サービスや商品等の内容は変更している場合があります。また、口コミは過去のサービスや商品に基づいて投稿されている場合があります。最新情報はウサギの公式サイトでご確認ください。

いい評判

すべての仕草がかわいい、究極の癒し系!
懐きにくいと思われがちですが、名前を呼べば反応しますし、膝に乗ってくれたり、とても可愛いです!
通常のうさぎ用フードの他に、チモシー(干草)、うさぎ用のおやつ(クッキーなど)、野菜くず(キャベツの外葉、人参の皮など)、果物(いちご、バナナなど)を食べます。
鳴き声もあげませんし、トイレの場所も覚えてくれますので、飼いやすいですよ!

大変なことは…柱をかじってしまう(うさぎは一生歯が伸び続けるので、硬い木をかじってすり減らさなくてはいけません。専用のグッズもありますが、それでも柱をかじられます…)、うさぎを診てくれる獣医さんを探すこと(最近は増えているので、そんなに難しいことではないと思います)ぐらいです。
(moogさん)

残念な評判

可愛いけど、無口であまり感情表現は豊かではありません。
しぐさや動きはとても可愛いのですが、犬や猫のように知能が高くないので人間との意思の疎通については、こちらが思っている以上には「できない」と考えたほうがよいと思います。さみしいと死んでしまうというほどではないですが、病気になりやすく寿命も短めなので、医療費がかかったり、一緒にいられる期間が短かったりするなど、まったくの初心者が買うにはどちらかといえばおすすめできないように感じます。動物をある程度飼っていた経験がある方向けかもしれません。
(まっつさん)

口コミ・評判一覧

  • 可愛さ以上にかけがえのない存在になる
    思っていたよりも人に懐き、育てやすく、愛情を注げばちゃんとそれに応えてくれます。臭いが気になると言われますが、毎日トイレ掃除をしておけばウサギ自体には体臭がなく、ウサギもキレイ好きなので平気でした。トイレもしっかり教えれば決まったところにしてくれるので、部屋に出してもトイレに行きたくなったらといてに行ってくれます。餌代は健康に気をつけていることもあり、動物病院推薦のフードを買っていたため少しお高めではありますが1回に食べる量が多くないので問題ないと思います。掃除についてはおしっこがトイレにこびりつかないように、トイレだけでも毎日掃除したほうがいいと思います。足元のすのこの下には、ペット用シーツを敷いておくと糞の処分も楽になります。トイレ掃除が義務化する面が忙しい時には大変だと思いますが、あとは可愛さに癒されクリアできると思います。大晦日にガンのため亡くなりましたが、大切な家族になっていた私たちにとってかけがえのない存在でした。
    (ウサママさん)
  • 飼育も簡単で良くなつく、かわいいうさぎ。
    近くの山で捕獲し、庭のケージに入れて飼育していました。元々野生のウサギですが、結構なつくもので、手に持った草もモリモリ食べていました。単独で、しかも屋外飼育だったので、特に困ることはありませんでしたが、大量のフンをしていました。ころころした7~10㎜くらいのフンが本当に山盛りに。餌、水をきちんとやっていれば、放置でも育ちます。餌を食べる口元の様子がかわいらしく、ずっと見ていても飽きません。えさ代もそれほどかからず、ずぼらな買い主にはぴったりでした。たまに脱走はしましたが。
    (TNOさん)
  • 初めて飼ったウサギの良かった・大変だったこと
    小柄で非常に素早いですが、温厚で飼い主に吠えたり、ケガをさせるような行為はないので、誰でも簡単に触れることができます。また、指をウサギの口元に近づけると、ペロペロとなめてくれて、とても癒されていました。しかし、私の飼っていたウサギは高価なペットフードしか食べなかったので、非常にコストが掛かりました。また、排せつも頻繁に行うので、室内で飼っていると異臭が漂ってしまうため、こまめに処理をする必要がありました。
    (dreamcatchさん)
  • 喜怒哀楽を表現してくれる甘えん坊の愛兎は我が家のアイドル
    ネザーランドドワーフ7歳の女の子は、我が家の二代目ウサギです。うちの子は、表現豊かでとても懐いてくれています!名前を呼べば振り向き反応します。なでなでタイムを覚えているようで出勤前と帰宅時になると、そわそわして立ち上がってアピールします笑
    すぐに構ってあげられないと、怒って餌入れをひっくり返してくれるのは困りものですが笑
    さらに、私が餌を忘れていると必死にアピールしてくれます。空のエサ入れに頭を入れて出すを私の前で繰り返すので、どんなに忙しくとも忘れることはないです( ^ω^ )
    また飼い主をちゃんと識別しているようで、来客には撫で撫でさせてくれないです。性格は、ツンデレちゃんのようです笑
    ご飯は、朝夜にペレットを体重から計算した量を与えます。あとは水と牧草をいつでも食べられるようにケージにいれてあげています。たまに人参の皮などをあげるとすごい勢いで食べます笑大変なのは、うんちの量が多いこと。ですが、トイレは覚えてくれるので、犬用のおしっこシートをウサギ用トイレにセットして毎日交換するだけなので、お世話はいたって簡単です。ですが、注意しなければいけない点も幾つかあります。うさぎさんは暑さに弱いので夏はエアコンをつけっぱなしで27度以下を保つ必要があり、それだけはお金がかかってしまいますが、愛兎のためならといった感じですね(o^^o)
    それから、年に数回毛が生え代わるので、毛球症にならないようグルーミングとラキサトーンを飲ませます。愛兎を定期的に診てくれる動物病院選びも重要です。ウサギの知識が乏しい病院へ連れていき、しなくて良い治療をして悲しい結果になるケースも残念ながらありますので、ウサギの手術などの症例を持つ動物病院を事前に見つけておくことは必須だと思います。これさえクリアすれば、毎日可愛い構ってアピールで癒してくれます(*^o^*)小ちゃくても存在感たっぷりで1人暮しの方にぜひ!
    (ちーさんさん)
  • ウサギを飼うのは大変ですがやりがいがあります。
    可愛らしいウサギですが、実際に飼うと思った以上に世話が大変です。第1に食事、環境の管理です。食事は1日絶食しただけで死んでしまう可能性もあるくらいなので、きっちり見てあげます。旅行で数日家をあける、なんてことが難しくなります。温度や湿度の変化もストレスを生む原因なので、温度20度前後、湿度は50%前後できっちり管理しないとなりません。排泄物は臭いも少なくこの点は飼いやすいところです。ウサギは独りでは生きていけない小動物なので、飼いたい、飼うと決めた方は責任と覚悟を持つことが必要です。
    (ぽんすけさん)
  • 本当、懐くと凄く可愛くて癒されます
    家ではミニウサギを買ってます。
    うさぎは猫や犬みたく懐かないかと思われがちですが
    そんなことはありません。
    トイレも覚えるし、信頼関係ができれば
    膝の上で寝たり、自分から撫でてとやってきたり
    物を取りに行こうと立ち上がったら背後をついてきます。
    そんな姿が可愛くて!
    食事は基本ペレットとチモシーです。
    ペレットもチモシーもピンからキリまで。
    うちの子はペットショップで食べてたのを与えてます。
    お家の掃除は1週間に1回でトイレは毎日変えます。
    清潔にしていないと病気にかかりやすいです。
    (ぽんぽこさん)
  • うさぎを飼う環境を整えることも大切な仕事
    うさぎは犬や猫のように泣くことがないのでマンションやアパートでも気軽に飼うことができました。餌代もあまりかからず、うさぎ専用の餌だけではなく、私たちが食べるようにスーパーで買ってきた人参をあげることができるので食費の面では大変助かりました。しかしうさぎは夏場は暑い場所が苦手で、冬になると寒い場所が苦手という特性があるため、エアコンをかけた室内でしか飼うことができないので、その環境を整えるのが少し大変でした。それでもあの食事の姿を見ると本当に可愛くて癒されました。
    (あきのこさん)
  • とても人懐こくてかわいいお手頃ペット
    躾をしっかりすればトイレを覚えるし、噛み癖なども幾分かよくなるなど賢い生き物です。
    また人にも本当によく懐く生き物なのでとてもかわいいですよ(寝ている布団に潜ってきたり、歩いてる跡をひょこひょこついてくる、名前を呼ぶと飛んで走ってくるなど)
    また草食動物な為、便の臭いもほとんどしないしトイレの始末もとても簡単です。
    また、犬同様に野外に連れて一緒にお散歩することも出来ます♪
    費用面も、犬や猫に比べそこまでかかりません。エサ代とトイレ代で月々2千円程度です。
    (アオキングさん)
  • 可愛いけど躾は難しいしあまり懐かなかったです。
    小動物なので、可愛いし育てやすくておとなしいイメージでしたが、家中走り回るし、糞はそこらじゅうにするしでなかなかの暴れん坊でした。また、可愛くて抱っこもいっぱいしたかったのですが、抱っこが苦手だったようでよく暴れてました。トイレの躾は大変かなと思っていましたが、やはり動物だからか、匂いのついたものを隅っこに置くとすんなり覚えてくれて意外と楽です。繊細な動物なので、部屋の掃除はマメにするようにしていました。最終的にはどうにか抱っこもさせてもらえるようになり、とても可愛かったです!
    (さとぅんさん)
  • ウサギは鼻をひくひくさせる姿が愛らしく、癒してくれます
    ウサギは大変飼育しやすかったです。排泄物やラビットフードに関しても、あまりにおいはせず、大変飼育しやすかったです。ただ、なんでもかじってしまうので室内に放すとあっという間に家具がやられます。ケージに入れるときは必ずかじるための木などを入れてあげることが必要です。またウサギは大変デリケートなため、少しの物音でもすごく驚くこともあります。出産をした際には、周りの物音や気配に動揺し産んだ子をかみ殺してしまった経験があります。
    (NーSさん)
  • 飼いやすく人にもなつくので、とてもかわいい。
    「ウサギは寂しいと死んでしまう」なんて話をよく聞きますが、実際は昼間は眠たい動物なので、昼間はそっとしておいて欲しそうです。そのため、心おきなくお留守番もしてもらえます。
    掃除もトイレ掃除と飼育ゲージの掃除を毎晩するだけで楽です。
    ウサギはなつきにくいという話もありますが、うちの子は家族全員大好きです。ちょこちょこと家族の後ろをついて歩く姿はとってもかわいらしいです。
    鳴き声もとっても静かで、マンションでも問題なく飼うことができます。小さな声で「ぷうぷう」「ぴいぴい」と鳴いて甘えてくるので、毎日たくさん甘やかしてしまっています。
    (パンたさん)
  • すり寄ってくれる姿に癒されます。
    ちょこちょこ動くのが可愛いです。また、馴れるまでこちらのようすを隅っこでうかがってる姿もキュートです。干し草や時にお野菜、お水はいっぱい飲めるように準備するだけです。スクスク育ってくれます。向こうから近付いてくれるのをひたすら待ちました。寄ってきてくれたら、そっとなぜてあげると喜びます。耳の後ろやマッサージするように優しくなぜてあげると喜びます。食事は長期留守にする場合でも干し草や水がきれないように準備しておけば大丈夫です。お掃除は大変です。大量におしっこをしますし、コロコロウンチのお片付けは大変です。でも、おトイレに流して、軽く洗う程度にお掃除します。ケージも2週間に1回位掃除しています。
    (ちょこさん)
  • 散歩も出来る、可愛い小動物です。
    私が飼っていたのは、アメリカファジーロップイヤーという、アンゴラが混ざった垂れ耳の種類を飼っていました。
    人懐っこいので、知人が来ても、足元にまとわりついたり、座っていると隣に寄ってきて寄り添ったりと、かなり懐いてくれました。
    食事は、専用のドライフードと、乾燥草を与えていました。
    どこのペットショップにもあるので、買うのに困ったことはありません。
    掃除は、ケージで飼ってる分には困らないと思いますが、私は放し飼いにしていたので、部屋中どこでもフンをしてしまって、フンを拾うのが大変でした。
    ただ、小はケージ内でするし、フンもコロコロしてるので、拭き取り等の面倒くささは無かったです。
    種類にもよりますが、私の飼っていた種類は毛が長いので、季節の変わり目の抜け毛の掃除が大変でした。
    (Mariaさん)
  • 毎日いろんな行動をしてくれるので一緒にいて飽きることはありません。
    可愛さ抜群だと思います。うさぎさんも他の動物同様種類によって懐き方や性格などバラバラです。各々違った性格をしていてうさぎさん飼っている人とお話しすると様々な発見があって楽しいです。うちのうさぎさんは好き嫌いが激しくて彼女が好きなものを探すのがちょっと大変です。掃除や費用などは動物を飼うとどうしてもかかると思います。うさぎさんを飼うときにうさぎさんをしっかり診てくれる動物病院を探し回りました。家から少し遠くにありますがその動物病院でないときちんとしたお薬や治療を受けれません。その動物病院がお休みだったので近所のうさぎさんを診れると言った動物病院に連れて行ったら逆に体調が悪くなり大変な目にあったこともあります。うさぎさん飼う前にうさぎさんをしっかり診てくれる動物病院を探しておくことをおすすめします。
    (SCSさん)
  • もっとウサギの気持ちに寄り添ってあげればよかったと後悔
    我が家ではウサギは屋外で飼っていました。庭の地面から130センチくらいの高さに小屋を木で作り外敵から狙われないようにして飼っていました。時々お部屋の中に入れて遊ばせてあげたりしましたが、コロコロのフンを何度もされ困りました。田舎だったので蛇などが普通に出ます。ある時からとても性格が狂暴になり餌をあげるため小屋のドアをあけるのも恐々と開けていました。今思えば田舎なので蛇も普通に庭に出てくるので知らない間に蛇から狙われて怖い思いをしていたのかもしれません。餌は野草、特に茎から白い汁の出る草をおいしそうに食べていました。フンもコロコロなのでお掃除も楽でした。
    (じゅんさん)
  • ゲージの中にいる分にはとってもかわいくて癒しになる。
    ペットショップでみたときは本当に手のひらサイズの小さな小さな、うさちゃんですごくかわいらしかったです。費用も当時で2500くらい、ゲージやえさ代もさほどかからなかったです。キャベツが大好物だったその子は、いつもキャベツをほしがり、みるみるうちに大きくそだち、信じられないくらい胴長になりました。普段まるまっているときはちょっと大き目のウサギといったかんじですが、ひとたび胴をのばしてキャベツをとりにいこうものならば、ものすごい胴の長さです。かわいいけどかわいくない、かわいくないけどかわいい…という感じです。
    (erierieriさん)
  • かわいくて見てるだけで癒されますが、あまり懐きません。
    うさぎは見た目かわいくて飼いやすいです。鳴かなくて静かでいいですが、鳴かないので返事を返してくれるわけでもないので、猫と違い擦り寄って来たりとかしないのでなついてるのか懐かないのかわかりませんでした。
    基本はゲージに入れていて、たまに部屋のなかに離して遊ばせました。
    ご飯は市販のうさぎの餌の他に、キャベツとかあげて、水も置いていました。
    餌はそんなに高くありませんでした。
    掃除も面倒なこともなく、おしっこは同じ場所にするので楽でした。
    (ちょこちゃんさん)
  • おとなしく飼いやすいですが、手間がかかると思います。
    意外と人懐っこく頭が良かったです。食事はできるだけ草を採ってきてあげていましたが、冬の間はペットショップで餌を購入していました。費用面はそんなに高くなく以外に何も備えなくても大丈夫でした。準備したのは、手作りで小屋を作成したくらいで、外で飼っても大丈夫です。以外に寒いのにも強くて12年くらい生きました。ただ、室内で飼うことは難しいと思いました、結構糞尿の臭いがキツイと感じたので、外で飼っていても糞尿の掃除は頻繁にしていました。
    (booさん)
  • 意外と感情の起伏がすごく激しいウサギ
    小ウサギのときから、飼っていました。
    庭で飼っていたのですが穴を掘ってよく脱走したので
    それが大変でしたね。
    すごく可愛かったですが。
    エサを、ペットショップで食べていたのしか食べなくて
    そこは苦労しました。
    しかも、ペットショップで食べていたのは結構高くて。にんじんなどは食べます。
    掃除はゲージの掃除をするくらいでした。
    特に散歩とかもしないので飼いやすいと思います。
    水も毎日変えれば全然たりたので、費用はそこまでかからないと思います。
    (ちくわさん)
  • うさぎは精神年齢2歳児の中二病。
    学校のうさぎを想像していましたが名前を呼ぶと駆け寄って来てくれたり気が向かないと呼んでも耳だけピクッとして無視されたり意外と表情もあって可愛いくてたまらないです。個体さはありますが現在の子が初日から懐いてくれてます。食事は牧草主体でペレットと時々、野菜をあげてます。野菜以外はその子が生まれたペットショップのものにしています。掃除は毎日トイレと水の交換、ケージ下のトレイの上の新聞紙を変えるだけで楽させてもらい週に一度、全体を水洗いしています。費用は一月、一万ちょっとくらいとペット保険料がかかります。うさぎが居ないと私が寂しいので居てくれるだけで満足です。不満はありません。
    (ナイスガイさん)
  • ペットを飼ったことがない人におすすめ。
    団地に住んでいたので鳴かないという点で購入しました。初期費用でだいたい2万円ほどかかってしまいました。(うさぎ本体の値段も含む)犬ほどなつくわけではないですが、
    愛くるしい様子はとても癒されます。そ事も野菜とベレット、牧草をあげている。月餌代やペットーシーツ代等で5千円ほどかかっています。清掃は1日1回トイレの掃除を行い、ゲージ全体の清掃は1週間に1度ほど行っています。臭いもあまり気になりません。不満な点は病気になったときに連れていける病院が少ないこと。うさぎをしっかり見れる病院は近所になく探すのに苦労しました。またなんでもかじってしまうので電気コードの保護は必須です。目を離すと狭いところに入ってしまいます。
    満足な点は義務付けられた注射等がないので、犬を飼うよりは費用が安いこと、鳴き声で近所迷惑にならないことです。散歩も必要ありません。
    (まろんちゃんさん)
  • うさぎは意外に手もかからず、愛情いっぱいで育てられる可愛さ満点のペット
    ひと目見て気に入って買ったうさぎは、ピーターラビットです。体が小さいので部屋の中で飼っていました。トイレはうさぎが気に入った必ず同じ場所で用を済まし、しかも小柄なせいか、回数も少なくとてもラクでした。餌は野菜をあげていましたが、ほうれん草はアクが強いのかあげたら下痢をしてしまい、直ぐにあげるのをやめました。果物がとても好きで、特にうちのはリンゴ好き。家にある物で用意できるので餌にかかる費用は気にならなかったです。本当とても人に懐き愛らしいペットです。たまにほっておくと何でも噛るのが困るぐらいですね。凄く懐くと名前を呼んで来るようになり更に可愛さ倍増でした。うさぎがこんなに懐くなんて思っていなかったので、意外性に驚いたのと匂いもそんなに気にならなかったので、私にとってうさぎは育てやすい可愛さ満点のペットでした。
    (うさラブさん)
  • かわいいだけじゃ飼えなく、まわりの環境を把握することが大変でした。
    配線が多いところで飼っていたためゲージの外で自由に運動をさせてあげることができませんでした。そしてトイレを1箇所ということを教えてなくて決まっていなかったので大変でした。
    大変さはそれだけで、後はみんな動物好きでしたので可愛がってくれました。ペットショップから飼ったのですがそのとき小ぶりのウサギを購入しました。あまり大きく育てたくなかったので食事の量や健康を考えてしていました。すごく人懐っこいウサギでしたので出してあげたらすぐ膝の上にだかれにきていました。
    費用は少しかかるかなーと思います。
    (しおんさん)
  • かわいいけれど、世話は大変だった
    うさぎは、抱かれることに慣れるまでが大変でした。抱っこさしてくれても、服をカリカリと噛まれて何着も穴が開いてしまう事がありました。人を噛むことはなかったです。100×150×250くらいの小屋で飼っていました。餌は乾燥したラビットフードを与えていました。トイレは、オケみたいな容器を準備してそこにすることは覚えていました。うさぎ部屋には新聞紙を敷いていました。学生時代家でうさぎを飼っており、なかなか忙しく掃除まで手がまわらず、可哀想なことしたなぁと思っています。
    (ケロンパさん)
  • うさぎは想像以上に懐きます。体調管理は想像以上に大変です。
    飼育スペースはとても小さく、鳴き声もないので、飼い主にとっても近所の住人にとっても負担にならないです。マンションでもだいたい飼育は可能です。個体差はあるものの、想像以上に懐き、名前も覚えてくれます。ですので可愛さはあると思います。散歩が不要で、狂犬病などの予防接種も不要ですので費用的にも負担が少なく、育てやすいです。食事は、牧草が大切です。毛の生え変わりがありますので、体内に抜け毛を溜まらせずに排泄させるためです。便秘は命とりになりますので、便秘と下痢の症状があれば様子見をせずにすぐに受診して下さい。普段の世話は楽ですが、病気になるととても弱い生き物です。病気にならないように気を配ることは大変かと思います。
    (ばるきさん)
  • 大変な面もあるけど愛情をそそげばより可愛く感じられる動物です。
    子うさぎの頃は両手に乗るサイズで非常に可愛らしく、大きくなってからはふてぶてしさを感じるのですがそこが堪らなく可愛いです。うさぎはなつきにくいと言われがちですし、実際なついていないのかもしれませんが。餌を差し出せば嬉しそうにはしゃぎますし、こちらの声に反応してくれることもあり、うさぎもちゃんと家族と他人が分かっているのではないかと思います。
    大変な面としては元気が良すぎて少し放すと家中を走り回ってしまうことです。個体差もあるかもしれませんが、元気な子だと捕まえるのに苦労しますので部屋で運動させるときは囲いを作るのをおすすめします。
    世話で大変ということもありますが、動物を飼うという行為は大変で当然なため自分は大満足しています。
    (しーばさん)
  • ウサギを飼ってみて本当に癒されてます。
    ウサギは、なかないし、トイレも決まったところに
    するの、掃除も楽です。費用も食事もペレットと
    牧草なので、そんなにかからないので、家計には
    助かります。
    ウサギの爪切りをしたいのですが自分では怖くて
    できないので病院に連れて行ったのですが
    暴れてできなかったので、困ってます。
    部屋で散歩させるのですが、お腹のうえにのってきて
    とても可愛いです。自分のタイミングでゲージに
    戻ってくれるので、てが掛からないので助かります。な撫でてほしいときは頭を下げて要求してきます。
    不満はほとんどないです。とても満足しています。
    (monaka.chiroruさん)
  • 散歩に行ったときかなり足が速かった。
    泣くことが無く、とてもおとなしい。毛並がとてもきれいできれい好き。
    便がコロコロなので掃除がしやすい。ちゃんとトイレで用をたす。
    牧草はもちろんドライフルーツも手渡しで食べるのでとてもかわいい。
    チワワといっしょに飼っていたのですが、喧嘩することなくとても仲が良かった。
    散歩に行くときはリードをつけた方がよい。急にダッシュしたり止まったりするので。
    公園に行く際はカラスが近くにいると連れて行こうとするので要注意。
    (かなみそさん)
  • 小屋の中での生活を覗き見てるだけで癒されます
    まだ子供のウサギは特別にかわいいです。手のひらの中ですぐ寝てしまいます。名前を呼ばれて追っかけてくるようなことはないかもしれないけど、なでてやったりすると嬉しそうな目をするし、しばらく相手していると安心して寝てしまったり、癒し効果はなかなかだと思います。種類によるのでしょうが、夏場は公園などで集めてきた三つ葉などの草を美味しそうにバリバリ食べます。エサ代が浮きます。ちょっと精神的にストレスがかかったりすると病気になりやすいところに注意が必要です。
    (ロジャーラビットさん)
  • おとなしくてかわいいうさぎはおすすめです。
    白うさぎを購入しました。
    庭に大きいかごを用意して、そこで育てていました。
    外で飼育しないと、うさぎのふんは結構くさいです。外でもにおっていました。そこがちょっと大変だったかなと思っています。
    ただ、暴れたりしないですし、とてもかわいいので、飼いやすい小動物であるのは間違いないです。
    掃除は少し大変だったです。大変というか、一人でやろうとするとめんどくさかったです。
    なつきやすさについては、とてもなつきやすかったです。
    (かかいさん)
  • 人に慣れやすくて撫でてもらうのが大好きな動物です。
    うさぎのかわいさは人懐こさにあると思います。立っている足元の周りをぴょんぴょん跳ねて自己主張していたり、おやつがほしいと膝の上に乗ってきたりします。運動をさせるスペースをとることが必要ですが、鳴かないしそれほど大きくもならないし比較的飼いやすい動物ではあると思います。食事は主にうさぎ用フードと牧草を与えていて、人間が食べなかったリンゴの皮をあげるときもあります。うさぎはトイレを覚えるのでトイレの躾は楽ですが、1日に何度か掃除が必要です。毛が生え換わる時期は抜け毛が多くて衣服について大変だったのでブラッシングをしてあげました。
    (みみながねえさんさん)
  • ウサギは感情豊かで仕草が可愛い
    ウサギは毛がふかふかで触っていて気持ちがいいです。毛づくろいする仕草や急にゴロンと寝転がる仕草や「あそぼ!」といって鼻でツンツンしてくる仕草など可愛らしさがいっぱいあります。声帯がなく鳴かないので近所迷惑にならず、基本的には散歩にも連れて行かなくていいので飼いやすいです。ペットショップで買う時も、犬や猫に比べて随分安いです。大変な面は、何でも、かじってしまうのでゲ-ジから出して遊ばせる時は、ず-と見ていなくては駄目です。そしてゲ-ジから出すのは30分ぐらいが限度です。ウサギは感情をあまり表現しないと思っていましたが、そんな事はなく嬉しい時はお尻をポンと上げたり、垂直跳びをします。逆に怒ってる時は足でダンダン音を鳴らしたり、餌の入れ物をひっくり返したりするので鳴けない分、体で表現をします。可愛い動物です。
    (maronさん)
  • 見ても触っても可愛い癒し系ペットです。
    とにかくかわいい。ちいさくて、フワフワしてて、ぴょんぴょん跳ねる後姿(特にシッポ)が大好きでした。
    人懐こくて、ゆっくりしている時は常に近くに居て癒されていました。
    大学時代のワンルームマンションで飼っていたので部屋が狭いのも原因の一つかもしれませんが、部屋の色々なものをかじるので、買換え、補修が大変でした。特にコタツのコードなんかは、布団下でいつの間にかかじっていたので、管理するのが大変でした。
    簡易的な囲いを作ってあげれば防げることもあるので、総合的にはウサギはオススメです。
    (さくりーのさん)
  • うさぎの癒し効果と飼ってみての体験談
    うさぎは臆病な生き物ですが、飼い始めてすぐにはなかなか懐きません。
    1ヶ月もすれば、ちょこちょこ近づいてきたり撫でさせてくれたりしてきます。
    毛並みがふわふわしてとても気持ちがいいので、触っているだけでリラックス効果があります。
    育てやすさは、室内温度の管理は少し大変ですが、散歩はいらないので楽だと思います。
    部屋の中を少し歩かせてあげるだけでうさぎのストレスはなくなります。
    食事は主に牧草とペレットを朝晩あげるくらいでとても楽です。
    (どんぐりさん)
  • 可愛いけれど、こまめなお世話が必要
    ミニうさぎを飼っていました。何と言っても可愛くて、人にもよく慣れていました。うさぎ用のエサと、たまにちぎったキャベツなどをあげていました。ケージに入れる草なども買わなければならず、エサ代と合わせると結構な出費でした。また、糞やおしっこが溜まるので、こまめに掃除をしないと部屋中に匂いがこもって大変でした。ケージの外におしっこを飛ばしたりして部屋を汚すこともありました。我が家のうさぎは病気がちだったので、動物病院によく行っていました。動物は保険が利かないため、治療費がかさんで大変でした。
    (あおままさん)
  • 悶絶級の可愛さ!でも、お金がかかる…
    今まで犬、猫を複数匹飼ったことがありますが、うさぎが1番可愛いと思いました。丸っこいフォルムがなんとも愛らしく、あくび、ティモテなどなど…1つ1つのしぐさに「かわいー!」と悶絶してしまうほどです(笑)。ホーランドロップという愛玩用のうさぎを飼っていますので、非常に人懐っこいです。私の後ろをいつもくっついてきて、構って攻撃をしてきます。食事は牧草とペレット、少量のおかしが必要な程度なので、食費はかかりません(月3,000円ほど)。しかし、「うさぎはお金がかからない」「鳴かないし楽」と思って飼うと痛い目に遭います。うさぎはとってもデリケートな生き物なので、気温が高すぎても低すぎてもすぐに体調を崩しますから、夏場・冬場は冷暖房を1日中つけっぱなしに。そのため、電気代が非常にかかります。そのうえ、ちょっとした物音にもストレスを感じて身体を壊しますし、うさぎ特有の病気「毛球症」にかかりやすい個体だと月に一度は病院にお世話になることも…。実際にうちの子は何度も毛球症になっていて、今までに数十万の医療費がかかりました。うさぎを診てくれる病院も少ないですし、犬や猫に比べて処置リスクも高いので、診療費はかなり高額になります。毛のお手入れも1日に2度はしないと毛球症になりますし、小屋のお掃除も1日1度は必要です。凄く愛らしい動物である一方で、非常に神経を使って育てる必要があると感じます。
    (もものママ。さん)
  • 歯が伸び続けるうさぎさん。牧草やかじり木を与えてあげて不正咬合を予防しよう。
    次男が幼稚園の時に、うさぎを飼ってみたいと言ってきたことがきっかけで育てることになりました。
    食欲旺盛だったので、餌である牧草、ペレット、乾燥果物などは頻繁に買いに行っていたので餌代は結構かかりました。
    また季節の変わり目などには毛が抜けるので、その時期は、お手入れや掃除は大変です。
    糞は、うさぎの場合コロコロしているので掃除しやすく、最初からちゃんとしつけたので、トイレの場所もちゃんと覚えてくれました。
    ダンボールに穴を開けてトンネルを作ってあげると喜んで、もぐったりガジガジと歯で噛んで遊ぶ姿がとても可愛かったです。
    ベランダや部屋でもピョコピョコと走れるスペースがあれば、犬のように散歩しに行かなくてもいいのでその点では飼いやすいです。
    うさぎの場合、歯が不正咬合になりやすいので、かじり木を用意してあげてしっかり噛むことができるような環境作りが大切です。
    餌なども、ペレットばかりではなく、しっかりと噛んで食べる牧草を与えるなど気をつけました。
    (mocoラビットさん)
  • そこらじゅうなんでもかじる、うさぎさん
    もふもふしていて、可愛いですが、あまり懐きません。
    食事は乾燥した草と、うさぎ用のフードになります。うちのうさぎはにんじんは好きじゃなかったです。キャベツは大好きでしたが、あまりあげるとお腹を下すのでたまにあげていました。
    放し飼いは、なんでもかじるので難しいです。
    囲っていてもそこらじゅうに糞をするので、掃除が大変です。
    尿はなぜか覚えてトイレでするようになりましたが、躾しだいかも知れません。
    うちのうさぎは糞は覚えませんでした。
    散歩もいらないですし、費用としては飼ってからはあまりかからないのではないでしょうか。
    (あさちさん)
  • 室内で飼うにはとてもかわいし、買いやすい動物!
    大声で泣く事もなく、愛くるしい表情でかなり癒された。フンの始末など困るほどではなく、エサも専用のものが販売されているので、用意には困らなかったし、時々ニンジンや果物などを与えた時もおいしそうに食べてくれた。飼ってる時のウサギ自体のにおいなども特には気にならなかった。
    ただし、ゲージから出てしまった後、まだ慣らされていない時、家から出たスキに、庭の土に穴を掘って、家の敷地から逃げていってしまうことが何度かあり、探し出すのにかなり苦労した。首輪に音のなる鈴などついていれば、ウサギの所在が多少わかったかもしれなかったなぁ、と反省点が残る。
    (かずぴーさん)
  • おとなしく可愛く手がかからない
    うさぎはとても賢いです。
    買い始めてすぐに、トイレにおしっこのついた切れ端を置いておけば、きちんとトイレでしてくれる様になります。
    掃除も、大きくなれば2-3日に1回しています。
    掃除のしやすいゲージを選んでいます。
    ご飯も、チモシーやペレットに加え、家庭にある野菜をあげると食べてくれます。
    食べれないものもあるので、ネットなどで検索します。
    費用もそんなにはかかっていないと思います。
    うさぎは育てるのにも手はかかりませんし、後ろからついて来たり撫でてって寄っくるし、とても可愛いです。
    唯一大変なのは、大きくなった時のトイレの量です。
    体も大きくなりますし、小さい時よりはこまめにトイレを取り替えてあげた方がいいと思います。
    (ローズさん)
  • 初めてのウサギ飼育、結構楽に飼育出来て、尚且つかわいい!
    小学生の時にウサギを飼っていました。白いうさぎで抱くととても暖かく、犬や猫のようになついたり遊んだりはしませんが、草をあげると前足で押さえて食べる姿がとてもかわいかったです。スーパーで野菜の外葉を良く貰っていました。
    お掃除も小屋が小さいので自分で掃除が出来て(私の場合は小屋を外に出してホースで洗って自然乾燥させてました)便もコロコロなので掃除面であまり不満はありませんでした。
    大きな声で鳴いたり等うるさくしないので飼いやすかった記憶があります。
    (とびっ子さん)
  • 時々キュンキュンと小さな音で鳴くのでウサギの鳴き声ってこんなんだと思いました。
    見ているだけで癒されます。とてもおとなしく、犬や猫のように鳴き声で気を使うことがありません。食事は近所の草を探してやったり、ニンジンやその他の野菜をあげています。どちらかというとなつきにくいと思いますが、抱っこしててもとてもおとなしいし、ぬいぐるみのようです。尿やフンは毎日掃除してあげたほうが良いです。餌代ぐらいで費用は大したことはありません。部屋に放すと電源コードなんかを習性で?んだりするので注意が必要です。
    (ふくちゃんさん)
  • ウサギは優しくて初心者には飼いやすい動物
    ウサギは寂しさに弱いのは本当なので旅行に行くことはあんまり出来ませんでした。でも懐いてくれるし、食事は野菜の残りかペットフード少量なので金銭的には助かりました。でも予防接種代などがかなりかかるので辛かったです。ベランダと室内の大きなカゴの中で飼っていましたが、ウサギ用のリードをつけて河原で散歩させたりもしました。同時期にフェレットも買っていましたが、敵対せず仲良くしていたので他の動物との相性も良いと思います。あんまり長生きできないのが悲しかったです。
    (ぴさんさん)
  • おとなしく人になつきやすいとても飼いやすい動物です。
    ウサギは人になつきやすい動物で非常に飼い易い動物だと思います。鳴き声も大きくなくとても静かなのでアパートなどの賃貸物件でも比較的飼い易い動物だと思います。
    エサもペレットと葉野菜、牧草、果物などを食べるのでそんなに大変ではないし、費用もそんなにかかりません。
    ひとなっつこくブラッシングなどをしてあげるととても喜んでくれてじっと動かず気持ちよさそうにしている姿はとてもかわいいです。綺麗な水をこまめにあたえてあげてトイレをまめに掃除してあげることを気をつけてあげるぐらいであとはそんなに神経質にならなくても大丈夫だと思います。
    (シュフさん)
  • うさぎは雪のように白く、毛布のように暖かい
    うさぎはかわいくて、愛くるしい動物です。シャイでいて、なつくと人懐っこく仲良くなれて、うさぎと生活していると、とってもハッピーになれます。うさぎはにんじんが大好物ですから、そういうものをたくさん買って食べさせました。でも、にんじんだけじゃ飽きちゃうので、ほかの野菜や、ドッグフードのような、缶詰とかも買いました。耳がきれいに長く、動きもかわいくて、とってもハートフルな動物ですよ。うさぎって。とってもお勧めです。
    (けんちさん)
  • うさぎはとってもキュート。かわいい子どもです。
    ネザーランドドワーフを飼いました。個体差はありましたが、飼い主以外には懐きませんでした。
    トイレを必ず覚えるとは限りません。根気が必要です。草食系動物なので、糞はコロコロうんちで拾いやすいのですが、片付けが大変です。
    食事はバニーセレクションをあげていました。葉物は特に好物でした。
    動物病院は保険が効かないので高額ですが、それ以上に大変なのは小動物を見てくれる病院を見つけることが大変です。費用面では、これも個体差がありますがネザーランドドワーフはあまり食べなかったです。
    (もぺっとさん)
  • うさぎはなついてくれる可愛らしい動物。
    うさぎはなつきやすく、フンも丸いため処理が楽です。
    また、一緒に散歩にもいけます。
    また、うちのうさぎの場合だけかもしれませんが、バナナヨーグルトが大好きです。
    病気になったときは薬をバナナヨーグルトにまぜると自然と飲んでくれるのでよかったと思っています。
    大変なところは、寂しがりのために人がそばにいないと寿命が短くなってしまいます。
    人がくると喜んで鳴き声をあげるので、大家族でないと飼うのは厳しいかもしれません。
    (ミミコさん)
  • 一緒に過ごすペットがいると癒される
    白いうさぎを飼っていました。真っ白で毛がモフモフしててとってもかわいかったです。最初はなつかなかったのが、段々名前を呼んだら駆け寄ってくるようになり、抱っこもできるようになりました。食事はペットショップに売っているものを基本に、ニンジンや、小松菜、リンゴなどを与えていました。うさぎが病気にならないためにケージは毎日掃除しなければなりませんが、こまめにやっておけばそんなに負担になることもなく、また臭くもならないのでいいです。健康であればそんなに費用もかかりませんし飼いやすいです。そして何より、一緒に過ごすことで癒されるし、心が潤って豊かになります。
    (モグモグさん)
  • デカい動物も可愛いが小動物も可愛い!
    ウサギは、 小学生の時に、飼って居たのですが、糞尿の臭いやっぱりは、キツいけど、豆に掃除したら臭いもそんなに気にならないし、掃除事態も楽だし餌も田舎だったからほぼ、ただに近い状態で飼えて、なつくと名前呼ぶと寄ってくるし、もふもふで可愛いし、鳴き声ラシイ鳴き声もあげないので、比較的初心者でも、飼いやすいと思いますが、個体差があるとは、思いますが、ロップイヤーは、結構、好き嫌いがはっきりしていて人を観てるのか、友達が遊びに来た時に触らせる人と近付くだけで、後ろ足をダンダン踏み鳴らしたり聞いたこと無い。声?音?を出したり噛む仕草をしたり恐らく、威嚇してたのだと思いますが、触らせない人が居たのを意外だなぁ~。って覚えています。
    (みたらしさん)
  • ちゃんとなついて意思疎通もできます
    犬、猫と違って感情表現をあまりしない動物かと思っていました。
    最初は意思疎通ができるのかな、と不安でしたが、一人で寂しい時は「ドンドン」と床を叩き、飼い主を呼んだりしてきました。
    また、広場で放し飼いにした時、バーッと逃げてしまい、どうしようと思ったのですが、遊び疲れたら私の傍に戻ってきてくれました。
    ちゃんとそれなりになついてくれます。
    食事は市販のものと、好きそうな草を刈ってきて両方あげるようにしてました。
    トイレの清掃は毎日必要ですが、散歩に行く必要もないし、飼いやすい動物だと思います。
    (ハマゾウさん)
  • 寂しがりやで甘えん坊だけど手のかからないいい子
    うさぎの種類にもよりますが、犬や猫と比べて低価格なのでまずお値段的にも飼いやすいです。
    また鳴き声もないし匂いも特に気になる程はないのでマンション暮らしの方なども飼えると思います。
    しつけも特にトイレぐらいで楽です。懐きやすさも個々によって違うと思いますが懐く子は本当に懐くのでかわいいです。ただうさぎなのでとても寂しがりやで気に入らないことがあると音を出して主張してくるので構ってあげないといけないのでそれは大変でした。
    (ひよりさん)
  • 動物はしぐさがかわいいし飼うのが大変です。
    小さいころペットショップにいてかわいくてかいました。
    学校で飼育していたのでかんたんかな?って思っていたんですが実際飼ってみると大変でした。
    餌やおりの掃除がとくに大変で逃げ回ってなかなか体が
    洗えなかったりといつも手こずりました。
    だけれど、毛もフサフサしてしいてとてもかわいいです。
    えさを食べてる姿をみると癒されてました。
    動物は飼うの大変ですが、口の中でモグモグしてる姿や歩く姿や寝てる姿全体的にとてもかわいかったです。
    とくに、兄には懐いてました。
    (匿名希望さん)
  • もふもふでとにかく可愛い抱き心地は最高です。
    鳴き声などはなくもふもふで可愛いです。ケージに入れて買うので少し大きいハムスターみたいな感じですが特に匂いもキツくなく飼いやすいです。食事はウサギ用のペットフードが売っているのでそれで済ませたり、近所の原っぱでクローバーなどを取ってあげています。クローバーは好物みたいで嬉しそうに食べています。他にも野菜の切れ端などをあげてます。定期的に爪を切らないと伸びて危ないので自分でやるのが大変な人は動物病院でやってもらうと良いと思います。
    (tenさん)
  • 飼いやすく癒しをたくさんもらえる
    ウサギはゲージの中で飼育する事をオススメします。以前チワワと一緒に飼っていましたが、チワワがウサギを追いかけ回してしまい可哀想でした。一緒に遊んでくれるものと思っていましたが現実は違いました。ウサギはストレスに弱く良く病院に連れて行きました。夜間にやっている病院が近くにあると便利です。しっかりしつけをすれば言うことも聞いてくれるようになります。ペットとしては飼いやすいと思います。癒しをたくさんもらえますのでオススメです。
    (ばーしーさん)
  • ベランダから落ちて死んでしまった
    ふわふわで柔らかくてかわいい。あまり懐くようには思わないが、見ているだけでも癒される。
    餌を食べている姿が愛おしい。餌の種類も家にあるような野菜を使えるのでお手軽。
    糞はコロコロしているので掃除はしやすいが、ウサギ自体に臭いがあるのが難点。私は同じ部屋で食事はできない。
    散歩をさせる必要がなく手間はかからないように思う。
    掃除の時にケージから出すと、暴れて2階のベランダから落ちて死んでしまったのがトラウマ。もう二度と飼えない。
    (さっちんさん)
  • 癒やしてくれる可愛いウサギです。
    ウサギは手もかからず飼いやすいです。普段はゲージで飼育しています。我が家では犬用のトイレシートの上に干し草を広げているので、掃除の時にはトイレシートごと一緒に捨てられるので楽です。ウサギ用のペットフードもいろいろあり、栄養面でも安心して使っています。おやつ代も含めて1ヶ月に3000円ぐらいです。たまに、毛玉の排出をよくするためにパイナップルジュースをあげています。お陰様でウサギの寿命は長くて10年と言われていますが、現在16年目に突入しました。まだまだ元気です。
    何をするにも仕草が可愛く、毎日癒やされています。我が家のウサギは拍手の音が嫌いらしく、片方の後ろ足を地面に強く踏みつけて怒りますが、それも可愛い仕草です。
    ただゲージの中なら良いのですが、リビングに離している時は小さなうんちがところ構わず散らばっていて掃除が大変な事もありますが、鳴く事もなく基本飼いやすいと思います。
    (たぬきさん)
  • ペット飼う事は、ペットの最期も含めて「飼う」ということ。
    うさぎは可愛かったです。可愛いだけではなく、育てやすくて人見知りもすることなくなついていましたから、大変なことと感じたことは一度もありません。
    ただ、当時小学生低学年でしたが、小屋の掃除(ふんなど)もコロコロしているのであまり抵抗なくできた気がします。
    とにかく可愛くて、前から飼いたかった一心でようやく親に許可を得て飼わせてもらったという経緯があったので、
    誰よりも可愛がっていましたからお別れするときは、本当に辛かったです。
    (けめこさん)
  • 可愛くてフワフワ見ていて飽きない。
    家の中で放し飼いにしていました。お手も覚えてお利口です。小さくて、フワフワ、毛は短い。トイレは、ウサギ自身の決めた場所にトイレを作ると、毎回そこでしていました。
    おしっこは、ちょっと匂います。
    ウサギは、自分のうんちを食べます。
    エサは、ラビットフードと、キャベツなど。あと、道端のタンポポのような、乳草をよく食べていました。
    お風呂で洗うことは出来ませんが、市販のドライシャンプーを買い使用しました。
    けっこう飛び回ります。雷に驚き、真顔で、足を鳴らして威嚇していました。
    (ラララさん)
  • 費用があまりかからない癒し系の小動物
    家の中と外で飼っていたのが半々でしたが、あまり懐く感じはなく自然な感じで過ごしていました。吠えたりしないのでうるさくない点や見ているだけで癒される存在でした。また、外で排泄していましたが、結構臭いはきつかったです。フードはウサギ専用のカリカリを与えていましたが、高くはないので食費で困るということは無かったです。13年ほど生きて生涯を終えましたが、特に大病をすることなく病院に連れて行くこともありませんでした。
    (もか美さん)
  • ウサギはもふもふしていてかわいい
    とてもおとなしくて、なつかない人はいないのではないかと思えるくらいに警戒心が全くなくてとてもかわいいと思います。
    食事は主に野菜なので、冷蔵庫にあるものを与えるだけなので、特別大きな費用がかかるわけでもなく、とても育てやすく、初心者にもおすすめだと思います。
    只、健康にも気をつけてあげて欲しいので、たまにはペットショップでおやつを購入してあげて欲しいと思います。
    体が小さく、排泄も小規模ですむので、掃除は簡単にすんでしまいます。
    (やすおさん)
  • 可愛くて清潔好きなうさぎの飼育法
    とにかく可愛いし子どものうさぎはいつも抱いて寝ていました。繊維類の多い野草をよく食べるのでうちは田んぼばかりでしたので農繁期は稲が植わっていましたのでとにかく餌代に苦労しました。また、とにかく走りまくるので抱いてあげようと思ったら直ぐに逃げられてしまうし可愛い反面人見知りしやすい動物でもありました。ウサギはとにかく清潔好きなので決まった場所でないと排泄しませんし頻繁に掃除をしてやらないとどこかへ逃げてしまうので清潔面で大変苦労していました。後は餌さえちゃんとやっていればおとなしくしているので案外そだてやすやったと思います。
    (山本太郎さん)
  • フワフワで懐っこくて、とにかく癒してくれる存在でした。
    室内でケージ飼いしていましたが、おしっこは決まった場所でしかしないこともあり、掃除は比較的楽でした。ケージのすのこの下にペットシーツをひいて掃除しやすいようにしていました。
    食事はペレットの他に、調理で生ゴミになってしまう大根葉の根元や、キャベツの外側の葉など与えると喜んで食べてくれることもあり、節約に一役買ってくれていました。りんごやみかんは一緒に食べることもできるので、一緒におやつとして楽しんでいました。
    とても懐きやすく、掃除をしていると背中に乗ってきて「遊ぼう!」と誘われることもよくありました。
    よく柱や角を噛まれるという話も聞くのですが、うちの子はしませんでした。個体差もあると思うのですが、そうした問題に対処しておけば室内でも時間を決めて遊ばせてあげることができるのも良いですね。
    (かなゆいさん)
  • 可愛いけど、いきなり凶暴うさぎ化します
    うさぎは懐く子と懐かない子がいました。ラビットフードとキャベツをあげていました。キャベツは私たち人間の食べるキャベツなので少しちぎっていました。ラビットフードもそこまで高くなかったです。うちのうさぎは元気すぎて大きな家でしたが、穴を掘って脱走するので、小さなゲージにしました。うさぎは寂しかったりすると死んでしまうので適度に遊んであげまさしたがゲージに指をいれて噛まれたことがあるので注意したほうがいいです。掃除はしっかりしないと病気になるのでこまめにしたほうがいいです。
    (みっきーさん)
  • 可愛いだけではなく、賢くて言葉を理解していました。
    オス、メス両方の飼育の経験があります。自宅で出産したこともあり、生後1か月のウサギはふわふわでぬいぐるみのようでカワイイです。
    臆病ですが慣れるとかまってほしいときは、鼻でツンツンしてきたり、ごくまれに舐めてくることもあります。
    機嫌が悪いときは噛みついたり、引っかかれます。草食動物ですが、噛まれると結構痛いです。
    人間の言葉を少しは理解しているようで、自分の名前を呼ばれると来たり、ゲージに戻るように「ハウス」と言うと自分から入っていました。
    食事はペレットが中心ですが、キャベツなど新鮮な葉の方が好きなようです。糞や尿が結構におうのでまめに掃除をした方がいいです。
    (ウサギ好きさん)
  • 小さい体で大きな癒し、一緒に生活してて楽しい家族。
    今までモルモット4匹、うさぎ3羽を飼ったことがあります。
    モルモットは小さいので飼育スペースもコンパクトでよく、ご近所さんを気にすることなく飼えます。
    費用もトイレシートにトイレ砂、エサと牧草がメインで、たまにおやつ程度なのであまりかかりません。
    うさぎは部屋などで運動させないとストレスが溜まってしまうので運動をさせ、ジャンプするときに下のお家に響かないか少し心配になりますが、基本的にあまり手がかからず、その子その子のジャンプの仕方や性格が本当に違うので楽しく一緒に暮らせます。
    (ぴなぴなさん)
  • 人懐っこく、世話のかからない可愛い女の子
    とても可愛いウサギ(メス)を飼っていました。
    犬や猫程ではないですが、日に日に人懐っこくなり、よく膝の上に乗ってきたり、寄り添ってきたりしました。食事は野菜や果物、ペットフードなので毎日あげるのが苦でもなかったですし、便が小さくコロコロとしたものだったので、掃除も大変ではなかったです。犬と違いトリミングも必要ないので、費用面は毎月餌代と、ペットシーツ代くらいでした。吠えたりもしないので、マンションでもとても飼いやすかったです。
    (サリーさん)
  • 小動物ならではの癒しと可愛さがある
    モフモフの毛並みと口をモゴモゴする時の表情に一目惚れして飼い始めました。人懐っこくとても癒してくれました。意外と出るうんちの掃除は少し大変でした。野菜などをあげた時のうんちは臭かったです。それでも、ケージから出してあげるとぴょんぴょん動いたり固まってうずくまっていたりと見ていて飽きず可愛かったです。周りでウサギを飼っている人が少なくて、友達が遊びにきた時も大人気でした。
    冬は寒そうにしていたのでケージに電気カーペットを敷いてあげました。
    (きょろさん)
  • 初めは一匹だけ飼っていたのですが、可哀想だったのでもう一匹飼いました。
    慣れてくると、食べ物を人間の手から与えたものを食べてくれるようになるのでとっても可愛いです。
    また、当時は外で飼っていたのですが、家の中に入れると飼い主の後をピョンピョンとどこでも付いてきてくれるので、その姿もとても可愛いです。
    でも、カーペットなどをむしったりするので気をつけた方がいいです。
    掃除の面では、フンはコロコロとしていて掃除はしやすいのですが、おしっこは同じ場所にするので、掃除をしないでほったらかしにしてしまうとその場所だけだんだんと盛り上がっていき、山みたいになり、匂いもすごく臭いです。
    でも行動全てが可愛いので癒されたい方にはオススメです。
    (ちーこさん)
  • 歴代ペットの名前をつけるのが苦手で、ラビット=ララちゃんと自分では捻った名前をつけました。
    とにかく可愛い。触るともふもふ。たまらん。ウサギも、意外となついてくれます。基本鳴かないので静かです。抜け毛が多いのはご愛敬。
    寒さにも暑さにも弱いと聞きますが、玄関のケージで年中飼ってました。
    公園に散歩に行くと、珍しさもあってか、ものすごく人気者です。ただ、たまに乱暴に扱うお子さんもいらっしゃるので、注意が必要です。
    小屋の掃除は、ガレージのホースで水洗いしてました。庭など、外で洗える環境がないと厳しいかもしれません。
    尿臭は気になる方は気になるかもしれません。
    (ゆーまーさん)

口コミを書く

タイトル必須(10文字以上)
コメント必須(100文字以上)
満足度必須(星5つがとても満足)
ニックネーム必須(3文字以上)
アイコン

口コミガイドラインを確認した上で、口コミを投稿してください。

ランキング

  1. ハムスター

    満足度 4.11 (口コミ:180件)

  2. ウサギ

    満足度 4.37 (口コミ:71件)

  3. フェレット

    満足度 4.62 (口コミ:13件)

  4. モルモット

    満足度 4.64 (口コミ:11件)

  5. リス

    満足度 4.20 (口コミ:10件)

小動物ペットの人気ランキングを見る