サンプリング・ティッシュ配りバイトの口コミ・評判

満足度
3.65 (口コミ:43件)
ランキング
短期バイト 人気ランキング 第3位

駅前でティッシュ・チラシなどのビラ配りや、化粧品・飲み物・お菓子などの試供品を道行く人に配布するのがサンプリングのアルバイトです。

サンプリングの仕事は、通勤・通学時間帯や休日の日中に行われることが多く、屋外の仕事で立ち仕事が基本となります。仕事内容こそシンプルですが、人混みの中で配布し続ける体力と根気が必要となります。

真冬や真夏ではすぐ体力が奪われるので、防寒対策や暑さ対策は欠かすことのできないバイトです。ただ、案件の募集は常時あり、数日前や前日でも応募できることもあるので、急な出費にも使えるバイトです。

※サービスや商品等の内容は変更している場合があります。また、口コミは過去のサービスや商品に基づいて投稿されている場合があります。最新情報はサンプリング・ティッシュ配りバイトの公式サイトでご確認ください。

いい評判

販売促進に興味がある初心者にピッタリのお仕事です。
お店の近くを通る人にチラシやティッシュを配ります。興味を持って頂いたお客様をお店までご案内する場合もあるので、配付場所からお店までの道順を覚えておきます。

初心者でも元気に明るく声かけ出来れば大丈夫でした。ただ機械的に、手渡しするだけでなく、配ったチラシやティッシュを持ったお客様が来店されるかが重要になるお仕事です。

押しが強すぎると避けられるので、さわやかにシンプルに声かけすることを心がけました。おとなしく引きすぎると誰にも渡せなくなるので、実際現場に入ってから、声のトーンや大きさを調整しました。

時給は900円~1100円の間が多かったです。

慣れるまではまず、一人一人に声かけをして、断られてもお辞儀を忘れないように礼儀正しくしました。断られた場合、同じ人に何度も声かけしてクレームにならないように、出来る限り断られた人を覚えるようにしました。

断られると落ち込みますが、断られてもめげないで笑顔を心がけました。

時給は900円~1100円のお仕事が多かったです。

配るチラシやティッシュにはキャッチコピーやオススメの商品名があるので、その言葉を上手くいれながら声かけの言葉を工夫していきます。

お客様の来店に結びついた時にとても嬉しかったです。断れる方が圧倒的に多くても、ご来店やご購入へのきっかけ作りが出来ると、達成感があります。
(ゆきえさん)

残念な評判

非常にきつい職場です。おすすめしません。
消費者金融のティッシュ配りを3日ほど担当したのですが、ものすごいプレッシャーをかけられる職場で、非常にきつかったです。クジ付きのティッシュを配るのですが、配る人からはどれがあたりがわかるようになっており、主婦やお年寄りを狙ってあたりを渡し、店舗に連れて行くのが仕事でした。毎日来た派遣の人の成績が付けられているのですが、平均より低いと締め上げられます。最も派遣が続かない職場と聞きました。成果が出なければ、嫌味を言われます。時給は千円程度と高いのですが、たかがティッシュ配りとなめていました。
(まこまこさん)

口コミ・評判一覧

  • コツを掴めばストレスなく、自分のペースで稼げます。
    駅前でクーポン券やチラシの配布を行いましたが、必須ノルマはなかったので基本的には楽だと感じました。ただ、配布現場に抜き打ちで担当社員が監視に来るので、サボることはできませんでした。辛かった点は、真夏の作業と雨の日の作業です。夏は太陽の日差しがきつく、熱中症の危険性や日焼けが大変でした。また、雨の日は傘を差しながらの作業で、傘が歩行者に当たらないように気を付けたり、チラシが濡れないように気を使いました。良かった点と言えば、一人で配るので人間関係で苦労することがないという点と、失敗して怒られることがないという点です。短期で効率よく稼ぐ場合、オススメのバイトだと思います。日給を時給に換算すると980円くらいだったので、特に不満はありませんでした。シフト面でも勤務を強制されることはなかったので、自分の都合で働くことができました。
    (ゆうたさん)
  • お金を稼ぐためだけの単調な仕事
    あるショッピングセンターの7周年記念のチラシを2日間、通勤・帰宅ラッシュを狙って駅前で配布する仕事でした。真冬でしたのでとても寒くて足の疲れもひどかったですが、土地柄なのか変な人もいませんでしたし、ただただだけ決まった枚数を配布するだけだったので、簡単な仕事でした。一緒にするメンバーもたまたま恵まれていたので特に問題はなかったです。一つだけあるとしたら、午前中の配布が終わって午後からの配布が始まるまでの時間が長かったので、家に帰るのも交通費がかかるしその周辺で時間を潰すしかなくて大変でした。
    (コボちゃんさん)
  • チラシに飴をつけることで、ノルマが早くクリアできて楽だったチラシ配り
    地方都市のそこまで大きくない駅前で、ティッシュや飴がおまけでついているチラシを配るというアルバイトをしました。配る前のチラシとティッシュをまとめて透明な袋に入れる作業も前日に行いましたが、ノルマをクリアすれば時間内でも帰っていいバイトだったので、時給的にはとても割のいいバイトでした。配るバイトの方もノルマを配り終えれば帰っても良くて、チラシだけだと受け取ってもらえなかったかもしれませんが、チラシに飴を付けたことで女性が喜んで受け取ってくれたので、こちらも早めにノルマが終わり、時給的にはとてもおいしいアルバイトだったと思います。
    (さくりんぼさん)
  • 淡々と配ればいいと思っていたが、やってみると意外に深い仕事だと思いました。
    ティッシュやクーポン券が入った有名な冊子はみんな受け取ってくれるが、ただのチラシは受け取ってくれる人が少なく、なかなか自分の持分が減らず苦労しました。
    あと、駅周辺だと、いつの間にか駅の構内に入ってチラシを配っていて、駅員さんによく怒られました。
    服装は、派手すぎず動きやすい服装で、上は白い服で下は黒い服というように、指定されるところもありました。
    ティッシュやチラシ配りも、他の仕事と同じくダラダラしていたのでは受け取ってくれないので、元気よく笑顔でしないといけないと思いました。楽な仕事かと思いきや、基本は接客業と同じだなと思いました。
    (はなみさん)
  • 時給が高くて、とても良いと思います
    時給が高かったので、しました。冬の寒い時期に外に出てティッシュを配るのは辛かったです。ずっと立ってないといけないので足も痛くなるし、場所もきまっているので動く範囲が狭く、しんどかったです。ティッシュをくばるときに、心ない人がたまにいますが、特に問題がおこることはないので大丈夫です。春や秋などの時期が過ごしやすいのでその時期にこのバイトをするのがオススメです。ひとりでする仕事なので、人間関係などのわずらわしさがないです。
    (みわみわさん)
  • 屋外で立ちっぱなしなので体力が必要な仕事です!
    コンタクト販売店のチラシ配りのアルバイトを行っていました。
    配布場所は吉祥寺と池袋の駅の近くを経験しました。
    一日中屋外で立ちっぱなしなので体力がないときつい部分があります。わたしがバイトをしていたのは3月だったのですが、花粉症持ちだったのでしんどかったです。
    また、ティッシュがついていないチラシだけだとほとんどの人はもらってくれません。
    通行人が手に取りやすいように、取りやすい高さやタイミングを自分で考えながら仕事を行いました。
    (ゆうこさん)
  • 誰にでも簡単に出来るやりやすいお仕事です。
    スーパーの入口などでティッシュを配るお仕事です。制服は用意されていて、日給制です。
    大体は土日や土日祝が仕事日であることが多いです。
    仕事自体は初心者にも難しくはなく大量にあるティッシュを来る人にひたすら配り続けます。
    日に最低2人~3人はいるので、お昼は交互に取れます。ただずっと立ちっぱなしです。冬場だと出入口のそばなので寒いです。
    受け取って貰えないことも多いですが、誰にでもできるものですし、全部配り終えてしまえば早く帰ることもできます。
    (ゆんさんさん)
  • 季節によってはかなり大変に感じると思います。
    冬のチラシ配りはとっても寒さが厳しくて大変です!ティッシュと比べ受け取ってくれる人はほとんど居ません。
    チラシを配るために立っていい範囲があらかじめ決められており、その範囲をはみ出ると警察や周辺のお店の人から注意されることもあります。
    そのため日の当たる場所や人が多く居る場所に移りたくても動けないので辛かったです。
    中にたくさん着こんだり、カイロや温かい飲み物を常備して挑みましたが、勤務時間の4時間がかなり長く感じられるほどキツいお仕事でした。
    (なんどさん)
  • たいへんだけど時給がいいこら頑張れる
    ティッシュ配りの短期アルバイトは決められたその日の配布個数を配り切る事が目標で服装や見た目などはいたって普通であれば茶髪でもネイルをしていてもOKではさた。服装はスカートは禁止でしたが決められたジャンパーを来て下はデニムなだラフであればOKで私服でで勤務になります。
    ただ配る場所は選べないので人通りが悪い場所や逆に大変混雑する駅前などはティッシュを配っても受け取ってもらえずたいへんでした。
    基本配り切らないとダメでたいへんでしたが時給は1000円以上でやりがいはありました。
    (asakanaさん)
  • 人が多いところでやるには稼げる
    私はティッシュ配りを駅でしました。
    最初はこんなの余裕だ!楽して稼げると喜んでいましたが、実際のところ出来高制でなかなか受け取ってもらえず大変でした!
    やはりおじいちゃんおばあちゃんは受け取ってくれる人が多かったですが通勤中の人はほぼほぼ受け取ってはくれませんでした。
    冬の寒い時期に行ったので、支給された大きいジャンパーをきて行いましたが、やはり寒いし、すごく辛いですが、ノルマ配り終わった達成感はあります!
    (こぱんさん)
  • 時給も高く、ノルマもないので短期で稼ぎたい人にはおすすめ
    ホームセンターでペットの餌のサンプル配りをしました。ペットを飼っているお客様には好評でもらってくださる方が多かったです。餌のサンプルでもそれぞれ種類があったため、どれがどんなものなのかを覚えるのが大変でした。日給7500円で交通費も支給だったので良かったです。休憩も1時間ありました。初めて行く場所で1人でやらなくてはいけないのが少し心細かったです。服装も白シャツに黒スキニーなので楽でした。しかし全て配り終えることがなかなかできないのが難しい点でした。全て配り終えなければいけないというノルマはないので時間で帰れます。ノルマがないというのは良い点だと思います。
    (さーやさん)
  • めげずに根気づよく!貰ってくれた時の嬉しさを大事にやりきる
    ただティッシュやチラシを声出ししながら配り続けるだけなので楽しいかというとそうでもないです。ただ配りまくって箱なくなった!となるとちょっとやりがいはあります。時給は950?1000くらいのをやっていました。ただ配るだけでこの時給は特に不満はないです。というのも何度かやっていて慣れてきたということもあって、さほど苦ではないからです。ティッシュはおばさんであれば貰ってくれますし、またどういった宣伝なのかでもらってくれる人は割といますのでノルマがあっても割と達成することができます。チラシだともらってくれる確率はティッシュやクーポンに比べると下がりますが、ひたすら笑顔声出しでチラシを配ればもらってくれる人もいてはけますので、大事なのは根気強さだなと思います。服装はだいたい黒パンツに地味目のスニーカー、上が白シャツという指定もあればジャンパーなど貸し出しということもあるので自分が用意するのは黒パンツとスニーカーだけです。時々黒スーツという案件もありました。割と学生であれば取り揃えてるアイテムだと思うので問題ないかと。また黒髪指定ということもあるのですが1日限りということでウィッグでごまかしてる人もいました。私も一度トリートメントで黒にして勤務したことがあります。
    はっきり言って簡単にもらってくれないので根気強さがいる仕事だと思います、一瞬の接客という感じで一回一回丁寧にやっていけば当たる確率(もらってくれる確率)は上がりますので、大変ですけどとりあえずやりまくれば終わる仕事だなと思って入ってます。ちょっと大変なのは季節によっては大体屋外の仕事なので暑い寒いの問題があります。逆にそれが「頑張ってるからもらってあげるよ」みたいな人に繋がったりもするのでとりあえずめげずにやるのが大事だなと思いました。
    (こーやさん)
  • 数が多くて大変なティッシュ配り
    駅前でマンションの広告入りティッシュを配るバイトを経験したことがあります。時給というか、1000部全部配って4000円でした。バイト代は交通費込みでした。時間内に配ることができなかったらダンボールに残りのティッシュをまとめて、会社のほうに返送することになっていました。ただ配るだけでなく、宣伝なので、渡す際に長いマンション名も告げて渡すようになっていたため、すごく面倒でした。必ずしも受け取ってくれるわけではないので、これが大変だったと思います。
    (まじめくんさん)
  • ぐいぐい行ける人なら、楽なバイトだと思う。
    配るものがティッシュペーパーであったため、受け取ってくれる人が多く、特に苦労しなかった。配り切ることが目的なので、受け取ってくれる人の少ないチラシ配りであったら比較的大変なのかな、と思う。日給は仕事内容に見合ったもので、不満はない。服装や態度は普通に真面目に対応すれば特に指摘されず、厳しくはない。夏場にずっと日のあるところに立って行っていたため、やや体力は必要であると思った。友達と応募したが、配置された場所はあまり近くなかっため、友達と作業するというより、一人作業のほうが多かった。
    (なかむらさん)
  • 一人でできるので時間の使い方は自分次第。
    時給は1,000円。服装は動きやすい服装で、特に指定はなかったのでTシャツと黒のパンツで行った。会社名が入ったウィンドブレーカーの貸し出しがあったのでそれを着た。指定された場所で一人でクーポン券がついたチラシを配るように指示された。終了時間までは自分で時間配分などを決めて配ればよいので特に厳しくはなかった。ランチタイムも社員の人に一言声をかければ自由にできた。持ち場を一人で任されるので、どのようにしてチラシを多く配れるか自分で考えて対応すればよいので、それを楽しめる人にとってはやりがいのあるバイトだと思うが、詳しい指示などないので、一人で考えて判断するのが難しい人にとっては何をすればいいのか分からないし、時間管理が難しいと感じる。また、配っても断られることが多いのでそれが耐えれない人には辛いバイトだと思う。
    (オレンジさん)
  • 寒さと孤独感との戦いの中に、ほっこりする嬉しさがある。
    大学を受験する受験生にチラシ配りを行いました。

    センター試験と2次試験の2回行いました。
    仕事内容は、アパート物件のチラシを配る仕事です。
    大変だったことは、1月~2月の寒い時期に屋外で仕事することです。防寒対策をしても、あまり体を動かさない仕事なのでやはり寒いです。
    それから、2次試験など小さな会場を担当すると一人で配ることがあります。一人での仕事は孤独感を感じることがありました。

    楽しかったことは、キットカットまたはホッカイロを入れたチラシを配るときに「頑張ってください!」と声をかけるのですが、「はい、頑張ります。ありがとうございます」と
    受験生が返事をしてくれたことです。無言で受け取る受験生よりも応援したくなります。

    時給は1000円で服装は自由でした。1日2時間~3時間の超短時間です。
    (ひとちゃんさん)
  • ただのティッシュ配りと思ったら、思いがけず知り合いに遭遇できて面白かったです。
    某携帯会社のロゴ入りコスチュームを着てサンプリングしました。寒い時期にフルタイムは正直きつかったです。同じくロゴ入りのスタッフジャンパー(コート?)も支給されましたが、それでもずっと外にいるとなると想像以上に堪えます。
    街中でよく見かける光景ですが、「どうぞー」「○○○○でーす」と声を出しても受け取ってもらえる率は割と低いです。変なキャッチもビラも要りませんし、配布されるティッシュは紙質が硬いものが多いし・・・。
    しかし声掛けのバリエーションを「○○○○です!ティッシュどうぞ!」と言ってみたり、「おはようございます!○○○○です!使ってくだいさいねー!」などと、あなたに受け取ってほしいですとアピールすると受け取ってもらえたりします。
    低時給でも高時給でもないです。ちょっとその辺のバイトより上かな?というくらい。
    ちょっとした一期一会や人間観察、立ち仕事と声を出すのが好きな人におすすめです。
    (ひのえさん)
  • 短時間で楽して稼げるオススメなアルバイト。
    中学校の校門前にて、予備校のティッシュ配りをしました。無視して通り過ぎていく子が多かったのですが、オーバーリアクションでお願いすると、笑いながら貰ってくれる子が多かったです。
    真面目そうな子が、何の宣伝ですか?と聞いてきたので、〇〇予備校です!と丁寧に説明したところ『ふぅーん。いりません』と小馬鹿にして立ち去られたときは絶句してしまいましたが、それ以外は楽しく出来て、今までやった他のバイトに比べて楽なバイトでした。
    (しまこさん)
  • 楽しく高時給のおいしいバイト。
    受験生向けにアパートのチラシを配るバイトで、受験期間限定で募集されていたので去年の秋から今年の冬までやっていました。
    配る季節が主に冬がメインなので寒くて辛かったですが、一緒に配るのが同じ大学生なので受験生が途絶えたときなど会話もできて楽しめました。
    時給は基本900円でした。
    最低賃金が735円の地域なので時給もよかったです。
    センター試験の日は、1日給1万円でスイーツももらえてノルマを早く達成したので昼過ぎから夕方まではフリータイムでした。家で昼寝してからまた出勤していました。
    また、勤務先の社員さんも優しくすぐに打ち解けました。
    今年もまた募集すると思うのでやりたいと思っています。
    (ぽむぽむさん)
  • 仕事時間が長く感じる切ないチラシ配り
    駅前でのチラシ配りをしました。手元のチラシがなくなり次第終了なので、配り終えるのに10分かかろうが1時間かかろうが日給は交通費込みの3000円でした。服装は自由だし、朝のビジネス街そばの地下鉄出入り口で作業をするのですぐ終わると思っていました。ところが地下鉄出入り口は沢山あり、場所によっては会社員さん達の出入りが少ない所もあり、運悪く、私は一番人通りが少ない場所でチラシ配りをしました。早い場所では20分で終わったらしいのですが、私は一時間以上かかってしまい、多分チラシの渡し方も下手だったのだろうと凹みました。あと、無視して素通りしていく会社員さんの気持ちはわかるのですが、仕事てはいえ少し寂しかったです。
    (ちぇれみーさん)
  • もう二度とやりたくないと思った。特に寒い時期は。
    仕事内容がキツかった。
    時給は高かったがそれに見合った仕事ではなかった。
    やりがいは多少はあったがしんどいのが一番堪えた。
    満足した点では週払いだったこと。
    これは非常に有り難かった。
    当時お金があまりなかったのですごく助かった面がある。
    服装の点でも自由だったので楽だった。
    ただ、ちょうど寒い時期にそのバイトをしてたので着こまないとやっていられなかった。
    手袋をしても手がすごく冷たくなったり、カイロがあっても全然意味がなかった。
    (めぐみさん)
  • 配るものによってはかなり楽しい
    ずっと立ちっぱなしなのでキツいが、配るもの(ティッシュ、試供品)などによっては、通行人の方からもらいにきてくれるので楽しかった。ドリンクのサンプリングの仕事ではもらいたい人が多くて、手持ちのドリンクを補充するのが大変なほどだった。チラシなどはたいてい無視されるので、大変だった。どうぞー、とか新発売ですーとかの簡単な声かけですむので、気楽な仕事だと思う。真夏や真冬でなければ、楽な仕事だと思う。時給は結構いいイメージがある。早く配り終えたときは時間が早く終わったにも関わらず予定通りのお金がもらえたので、とても嬉しかった。
    (なみさんさん)
  • 短期だから頑張れたバイトだったと思います。
    3日間の超短期でティッシュ配りのバイトをしました。
    始めはなかなか受け取ってもらえず、どうしたら受け取ってもらえるか考え、出来るだけ笑顔で配りました。
    友人と一緒だったので話がならできたのが良かったです。
    時給は1200円で、3時間ほどでした。
    制服を貸してもらえたので、服を自分で用意しなくて良いのがたすかりました。
    特に厳しくはなかったですが、冬なのに短めのスカートで上も1枚だけだったのでかなり寒かったです。
    (みーりさん)
  • 街中でティッシュ配ってる人がいたら思わずもらってあげたくなる
    朝早くに車で輸送されるので早起きがきつい…。駅前でひたすらティッシュやチラシを配り続けます。かなりの忍耐力が必要です。そして羞恥心なども捨てないといけません。治安の良くない駅周辺の朝は浮浪者もいたりするのですが、そのへんも適度にニコニコしてあしらわないと…。ですが、手持ちのものが減っていくのが目に見えてわかるので達成感はあります。そして配り切らないと終わりというわけではなかったので、ノルマを気にせずひたすら声をかけていました。それ以外はとくにきつい点はありません。ティッシュならなおさらもらってくれる人がいますよ。
    (ダンプカーさん)
  • 出来高でなく時給だし、予測ができる
    ティッシュを配ると「近くのコンビニはどこですか?」や「今日の天気は雨?」など話しかける方が多くて、面白かった。受け取った人から「やった!」と喜んでもらえると私も嬉しかったです。夏に外で配るのはなかなか辛いですが、出来高制ではなく時給制なので、ノルマはないので気がラクです。他のバイトよりも少し時給がよかったです。立ち仕事に慣れていないと足は痛いです。この人はもらいそうな人だとか、もらわなさそうな人だとか、予測しながら配ると自分の中で面白みを味わいながらやっていました。
    (ぺいじーさん)
  • 難しいことはない簡単なお仕事。それが逆に難しいのかもしれない。
    ○良かったところ
    延々とチラシを配るだけなので頭を使わない。単純作業の割に時給は良かった。頑張って愛想よくすると受け取ってもらえる確率が目に見えて上がったのはちょっと嬉しかった。また、自分がバイトしたところは達成数は記録されていたけれどノルマはなかったので、営業的な社内圧力もなく、相手に押し付ける必要もなかったのでクレームに発展することも一切なかった。
    ○悪かったところ
    単純作業すぎて人生について考えてしまう。駅周辺など、人が多くて忙しない場所での業務になるので、邪険にされたりあまりに受け取ってもらえなかったりすると凹む。基本的に外で立ちっぱなしの仕事なので、冬や夜中の業務の場合は大変だと思う。
    (テッシュがあると受け取ってもらいやすいさん)
  • 時給がよくてももう体験したくないバイトです。
    仕事内容は道でのティッシュ・ちらし配りです。やりがいは一日これだけ配ってくださいと渡されるので全部渡せたときは嬉しくなります。ティッシュだとみなさん手に取って受け取ってくれるのですが、チラシとなると断わられることも多く大変でした。時給は1000円で服装は私服に上に用意された服を着ます。私服も派手でなければとの注意でした。
    冬は寒かったので、女性の私にはつらかったです。でも、この仕事を体験してからティッシュは受け取ってあげようと思いました。
    (みるきぃさん)
  • 終始自分のペースでできるので精神的な疲労度は少ないです。
    派遣会社経由で不動産関係のティッシュ配りの期間限定で仕事を行いました。
    時間は早朝、夕方の3時間か4時間、そして朝から夕方まで一日中といろいろありました。
    成人した大人以上に配布すればよく、頭や神経を使うこともないので精神的には楽です。
    できるだけたくさん配布するという目標を持つとやりがいを感じてより楽しく仕事ができます。
    ただ早朝に関しては集合時間が朝の6時30分前後で始発に乗らなければ間に合いません。
    そして時折キャンセルになる時があるので、その時の気持ちの落胆度は大きいです。
    雨天の時は通行人が気持ちの余裕がなくなり、受け取りが悪くなります。
    そして夏の暑い時や冬の寒い時など、冷暖房がないのがきついです。

    (ミッキーマウスさん)
  • 短時間で高時給!服装自由のお仕事です。
    大量のティッシュやチラシが徐々にはけていくのが楽しいお仕事です。服装が基本的に自由なことと、いろんな街に行けることもよかった点です。拘束時間は2~3時間程度と短く、時給1000円以上のものがほとんどだったので、効率的に稼ぐことができました。単発のお仕事になるので、すきま時間で稼ぎたい方にはおすすめです。
    ただし時間帯は早朝が多かったので、早起きが苦手な方はつらいかも。また、屋外でのお仕事になるので冬の寒さは覚悟したほうがよいです。
    (やっすーさん)
  • 色々な経験を人生役立てるためを役立ちました。
    大学生時代に新築マンションのプロモーション用ティッシュサンプリングを千葉県の柏駅前でしました。
    10時から17時で1万円、当日現金支払いでした。服装は私服の上にお揃いのジャンパーを羽織りましたが特に厳しいことやノルマはありませんでした。
    ティッシュをお渡しするタイミングや角度によって受け取ってくださる方が増えるのが興味深かったです。
    通常は携帯電話のキャンペーンのアルバイトもしていたため立ち仕事になれていたせいか、特に疲れたということもありませんでした。
    (くるみの木さん)
  • ノルマがなく精神的負担も少ないうえに、疲れない。
    新築マンション販売のチラシ&ティッシュを駅前で配布しました。時給は1200円で2時間。服装は自由でした。複数名で散らばって配布し、手持ち分がなくなったら大きなダンボール箱に入ったストックから自分が持つ紙袋に補充。勤務時間中、監視はされていませんでした。結構断られるかなと思いましたが、ティッシュが付いていた事もあってかなり受け取ってもらえて嬉しかったです。雨が降ってきたこともあり、2時間分の時給は保証されて少し早めに終われたのが良かったです。人が通らない時は本当に通らず、暇な時間もありました。
    (kotoさん)
  • サンプリングバイトは、とりあえずもらっていただけるならそれなりに楽しい。
    7日間連続でイベント会場でのサンプリングを担当しました。凝ったデザインの可愛い紙袋に入ったチラシなどを配布していました。数に限りがあるため、時間を置いて少しずつ配布するよう指示されていたのですが、お客様のほとんどは年配の女性ということもあってか、毎回瞬く間になくなってしまうので驚きました。その勢いたるや凄まじく、私達スタッフが腕からぶら下げている紙袋を引きちぎりかねない勢いでひったくろうとする方までいらっしゃいました。また、基本的にお一人につき一つしか渡せない決まりなのに、「別行動している友人にもあげたい」と言って、強引に何枚も受け取っていったり、時間を空けてさも初めてかのようにしれっともらっていく方もおり、手段を選ばないおば様達には圧倒されました。結局配布物は早々に底をつき、後半はあまりやりがいがなかった覚えがあります。
    (ミケルさん)
  • 人間観察が趣味だったらとっても有意義。
    出産後、なにかともかく気分転換にやりたいとおもった短期のバイトで見つかったのが日曜日、駅前でチラシを配るという仕事でした。数回行いましたがティッシュはだいたいすぐ配り終わりましたが、たんなるチラシは無理でしたね。そのためティッシュ専門配れたらいいなぁ、と思いましたけれどそんなことはなく。それでも、真夏の暑いとき以外で一日、短期間だけ、と考えたら給料はともかくいい気分転換になりました。結構、おもしろかったです。またやりたいですね。
    (ぱおこさん)
  • ティッシュペーパーを配る場所と人
    上にジャケットを着て、ティッシュペーパーを配りました。花粉症の時でもあって、結構もらっていただけました。配る場所が、ちょうど、エレベーター下だったので、場所も良かったと思います。おばあちゃんとかは、一つではなく2つとかもらってくれて、嬉しかったです。比較的、大人より子どもに渡したりするともらってもらえる確率が高かったです。渡しても、無理されたときがやっぱり、きつかったですが、そこにめげない勇気が必要だと改めて気づかされました。
    (ななみさん)
  • 服装は基本的に自由なバイトで高時給です
    基本的に気温に左右されるバイトです。夏は暑いし、冬は寒いです。しかし、時給は良くて一時間1000円程度貰えます。特にスキルが必要な訳でもないので割りにあったバイトだと私は思います。服装も髪形も髪の毛の色も自由です。そこが良いところだと思います。
    チラシやティッシュ、フリーペーパーなどを街頭に立ち、歩いている人に配るので、初めは少し緊張するかもしれません。貰ってもらえなくて落ち込むこともあるかもしれませんが、慣れると意外と楽な仕事に感じました。
    (あーちゃん。さん)
  • チラシは付加価値(ティッシュや割引券)が付いてないと貰ってくれない。
    世間では余り名の知られていない化粧品会社の化粧品紹介のチラシ配りを2日間かけて配りました。かなりの枚数のノルマがありました。枚数はハッキリ覚えていませんが厚さが20センチ位あった記憶があります。事前にトイレのゴミ箱に棄ててサボる人がいるのでそれはしない様にと念を押されました。冬の寒い日だったので底冷えが凄かったです。しかもティッシュとか付いていないので貰ってくれる人も少なく全部配りきるまでかなりの時間がかかりました。
    (しゅマさん)
  • 会話スキルと度胸が付きました。
    私がしたのは、スーパーやホームセンターでのサンプリングのバイトでした。
    時給ではなく日給8000円で、交通費別途支給。服装は黒パンツに白シャツにエプロン、バンダナでした。
    基本的に一人で行動し、日雇いで色々なスーパーに行くので厳しさというものは特に無いと感じました。
    知らない人に積極的に話しかけたり、売り込みをしたり…慣れないことばかりでしたが今の仕事にとても活きているので、やっていて良かったと思います。
    (まるもいさん)
  • ティッシュ配りはマイペースに無心に出来るので好き!
    駅前でバイト募集のチラシ配りをしました。
    チラシのみの仕事と、ティッシュ有りの仕事どちらもやりました。

    もちろん受け取り率は全く違います。
    しかし意外とキャッチフレーズを作って渡すと受け取り率がいいです。

    時給いくらの案内です♪と渡すとチラシだけでも食いつきがよくしんどくなかったです。
    どちらかというと、派手な色のサテンジャンパーを来てティッシュを渡す方が知り合いに会う確率が格段に上がる気がして嫌いでした。

    ちなみにお給料はどちらも変わらず、配布数によってお給料が変わる訳ではなかったです。
    寒い時期だと地下道の方が良いですが、街頭は本当にしんどいです。
    (まみろすさん)
  • 仕事をする時間は自由で隙間時間にも出来ますが、報酬は低めです。
    決められた区域内でチラシを配っていました。前日持ち込まれたチラシを折り、ひたすらチラシを配るだけのバイトです。時給ではなくチラシの枚数で金額が決まっていましたが、週2~3回で1か月1~2万円程度でした。曜日は決まっていましたが時間は特に決められておらず、服装も自由でした。自宅でチラシ折り作業ができ、自由な時間にチラシを配れる点は良かったのですが、作業時間に対して報酬額が少なめだったのは不満ではありました。あと、ヤクルトレディと顔見知りになり、牛乳をもらったことがあります。
    (みとみんさん)
  • 初めてするバイトとしては手軽ですが、社会の厳しさを知るにはいいバイトかもしれません。
    英会話教室のチラシを配るバイトでしたが普通の服装ですぐに開始できる反面、通行中の人にあまり受け取ってもらえず時間がかなりかかりました。
    楽しさ・やりがいは無いわけではありませんが、チラシを断られたり目の前で捨てられたりするので、時に不毛に感じました。
    そういった苦労をして全部配り切ったときは、達成感があったのを記憶しています。
    またやりたいかと言われるとそうでもなくて、時間も人通りによって変わるので正直きついかもしれません。
    (ころがる うりぼうさん)
  • 笑顔とタフな気持ちさえあれば楽しいバイト。
    私は師走の時期にチラシ配りをしていました。

    時給というより歩合せいで「今日は500部配りきれた段階で日給5000円ね」というような感じです。

    冬でしたので、最初はすごく寒くてやってられるか!と思っていたのですが、しばらくすれば寒さにも慣れてきて笑顔で人にチラシを配れるようになりましたよ。

    服装も派手すぎなければ自由な格好でOKでしたし、作業的にも覚えることが少ないので全然苦になることはありませんでした。

    ただ、やはりチラシ配りということもあり、道行く人に声をかけなければならないのは少し勇気が必要なことだと思います。

    ですが慣れれば本当に楽なバイトですし、早くチラシを配り終えることが出来ればその分自由な時間が増えるということでもあります。
    そういった意味ではやりがいも十分にあると思います。

    個人的にはいい体験の出来た短期バイトでした。
    (アンナさん)

口コミを書く

タイトル必須(10文字以上)
コメント必須(100文字以上)
満足度必須(星5つがとても満足)
ニックネーム必須(3文字以上)
アイコン

口コミガイドラインを確認した上で、口コミを投稿してください。

ランキング

  1. 倉庫内軽作業バイト

    満足度 3.37 (口コミ:93件)

  2. イベントスタッフバイト

    満足度 3.92 (口コミ:66件)

  3. サンプリング・ティッシュ配りバイト

    満足度 3.65 (口コミ:43件)

  4. 試験監督バイト

    満足度 4.17 (口コミ:35件)

  5. 交通量調査バイト

    満足度 3.81 (口コミ:21件)

短期バイトの人気ランキングを見る