イベントスタッフバイトの口コミ・評判

満足度
3.92 (口コミ:66件)
ランキング
短期バイト 人気ランキング 第2位

イベントスタッフとは、企業やメーカーのイベント、コンサートやライブ、セミナーなどで、グッズ販売やチケットもぎり、会場整理や運営などを行う仕事です。

中には有名アーティストのイベントで、仕事内容や配置によっては、ライブのリハーサルや本番を裏方として見ることができるかもしれません。

イベントスタッフバイトの多くは、半日~1日程度の単発の仕事で、主に休日や祝日、連休などの期間に集中します。仕事内容によっては重い荷物や体力勝負のポジションもあるので、よくチェックしましょう。

※サービスや商品等の内容は変更している場合があります。また、口コミは過去のサービスや商品に基づいて投稿されている場合があります。最新情報はイベントスタッフバイトの公式サイトでご確認ください。

いい評判

ワクワクで楽しい!笑顔いっぱい!
コンサートの受付なので、仕事内容はすごく簡単。お客様のチケットをチェックするだけ。時給はもちろん一般のバイトより高かった。
イベントスタッフといっても、仕事内容は受付で、服装と身だしなみは厳しくチャックされた。一緒に仕事する方々もすごく親切だった。スタッフ達は「初心者でもすぐわかるように」説明してくれた。そして、仕事場の雰囲気はすごく楽しかった。お客様がワクワクでイベントに参加に来て、その気持ちは伝わられたみたいで、私もワクワクになってしまった。お客様と一緒に楽しむことができる仕事は、素晴らしいと思っているよ。
(うさみさん)

残念な評判

まだ口コミがありません。

口コミ・評判一覧

  • 肉体的には大変なこともありましたが得るものも多かったです。
    遊園地で行われたキャンペーンの案内係をしました。当日はズボンのみ黒のチノパンが指定されており、上の服は自由でした。時給は850円でした。ゴールデンウィークだったこともあって来場者が多くいろいろな人に声をかけるのが大変でした。また、だんだん暑くなってきている季節であるにもかかわらず屋外に8時間立ちっぱなしであるため大変きつかったです。立っているだけがこんなに大変だとは思いませんでした。またあまり園内を理解していないにもかかわらず案内を任されて戸惑いました。しかしいろんな人とお話できたことはいい経験でした。
    (ジュンさん)
  • やりがいはあるし楽しいバイトです。
    イベントコンパニオンは一般的なアルバイトより時給は良い。
    ただし、お客様に良い企業イメージを持っていただける身だしなみや言葉遣いが必要です。
    ヒールの靴で長時間立ちっぱなしの事が多いですが、笑顔を絶やさずにいなければなりません。
    見た目が華やかに見えますが、基本的に体力がないとキツイかもしれません。
    お客様だけではなく、イベントに携わるスタッフの方々やクライアントともコミュニケーションを取れる協調性も求められます。
    (ルナ子さん)
  • 1日だけでしたが、いい経験になりました。
    野球スタジアムでのビール販売の仕事でした。時給は900円、お客さんが絶えない場所だったので、時間がたつのが早く感じ、楽しかった!といった感想でした。みなさん短期バイトで来られてたので先輩後輩もなく、みんなで考えながら協力しながら仕事ができて、期待していた以上にやりがいがあった1日でした。服装は動きやすい服装としか規定がなく、会場に到着したらTシャツが配布されるという流れでした。不満だったところは、そこまでありませんでしたが、帰りがみなバラバラで少し寂しいなという印象でした。
    (きっくーさん)
  • 体力勝負!拘束時間は長いが、時給はよかった。
    和楽器の演奏会の運搬スタッフをやりました。
    主な仕事内容は演奏会の出演者が弾く箏や三味線をトラックから調弦部屋、出演者の楽屋、リハーサル室、そして舞台袖へとひたすら運搬するといった作業です。
    100人ほどのスタッフで200面ほどのお箏を運びました。
    服装は主催側から支給されるTシャツを着ました。下は、黒い服ならなんでもよかったです。
    給料は昼食、夕食付きで、2日間で3万円。時給換算すると1000円くらいです。
    重たいお箏を運ぶので、体力の消耗が激しく、また、演奏会ということもあって拘束時間は長かったですが、働いている時間はそれほど多くなく、休憩もしっかり取れました。
    また、機会があれば参加したいと思います。
    (あおやぎさん)
  • 体力があるわかもの向け、炎天下のバイト。
    陸上競技場にて、陸上大会の会場整理スタッフを体験。普段陸上に興味がないので、競技を業務中に見れる等のお得な部分に興味はなかったが、陸上に興味がある人は業務をしながら競技が見れたと、とても満足していました。時給は、900円台と平均的ながら、拘束時間が朝から夕方までと長かったので、給与はよかったです。ただ、陸上競技場は外なので、秋にも関わらず、日焼け止め・帽子が必須の現場で、終わる頃には全員が汗だらけになっていました。業務内容は厳しくなかったので、割りの良いバイトですが、体力がないとつらいと思います。
    (暑いのと溶ける30代さん)
  • パートより楽しかった短期バイト
    イベントの受付を5日するだけのバイトでした。座っているだけで来る人にお名前を書いてもらい、イベントの案内をしていました。イベント内容は展示物を観るものだったのですが、私自身も興味のあるものだったので、お客様と一緒に案内しながら観る事もでき楽しかったです。時給ではなく日当で楽しい上に高額でいつものパートよりお給料もよく、休ませてもらい短期バイトに行きました。服装はさすがに普段着ではなく毎日同じスーツでしたが、たまにはビシッとなりOL気分でした。
    (短期バイト万歳さん)
  • 人はよかったとしてもお給料はちゃんともらえるところに行こう。
    liveなどには参加できなかったけど参加条件がほぼ男性だった。卒業式、入学式、セミナーなどの会場作りがほとんどだったが、一緒に働いてる人は楽しく働ける人達だった。服装はラフな動きやすい格好で髪色など自由だが変わった髪色の場合は帽子またはタオルを頭に巻かなきゃいけない。お給料はいい方だったが事務所まで取りにいかなきゃいけなくて日払いと言っても18時までに事務所に取りに行かなきゃならず仕事した日に貰える確率はほぼ不可能。現場の作業が終わるのがだいたい20時前後で休みの日に取りに行くしかなく、事務所までも行く気がせずお給料は貰ってなくやめたのでタダ働きさせられただけだった。
    (ななこさん)
  • イベント業務の時給が安く辛かったので、次回は就業しないです。
    シルク・ドゥ・ソレイユのOVOのお客様案内をしました。後方で立って、お客さんを席に連れていき、また、お手洗いなどの場所の案内をしました。こういうイベントを初めて見たので、驚きました。アクロバットが凄く音、雰囲気も触れることができました。基本的に独りで行動する感じでした。トランシーバーを渡されましたが、周りの音が大きくて、用語をしようしていて分かりにくかったです。また、時給が安いので、自分も力入れて頑張ろう!という感じではなく、リラックスしていました。
    (クリームパンさん)
  • 大変ですが、やりがいのあるバイトだと思います
    服装はイベントなどに関係するような絵や文字がないものであれば自由で、上からパーカーやゼッケンを着て仕事にのぞみます。
    日給も日ごとにばらばらですが良い方だと思います。
    外で売り子をやった時は季節によって暑かったり寒かったりして大変ですが、決められたマニュアル通りにやっていけばよかったので楽しいです。
    中で列の整理などをした時は進み具合を見つつ声をかけていくことに初めは慣れませんでしたが、慣れてくると楽しかったです。
    いろんなお客様と接することができて、帰りにイベント帰りの人と混ざりながら帰る時に楽しかったという声を聞くと、やってよかったなと思います。
    (グロウさん)
  • 貴重な体験ができて普段できないお仕事ができます。
    遊園地でアトラクションの案内や説明のお仕事をやりました。
    普段じゃ経験できない仕事なので貴重な体験でした!
    時給は1000円で交通費は全額出ます。
    服装はアトラクションによって違いますが、私が着たのは迷彩の服です。
    人は途切れなく来るので上手く回さないと人が詰まってしまわないようにするのが少し大変だったけど楽しかったです。
    いつもは遊園地に遊びに行く側だから大変さとお客さんを楽しませるやりがいを知れてよかったです。
    (さくねこさん)
  • 自分の知らない世界を知れる仕事
    ビッグサイトなどで開かれる展示会や、講演会での受付や案内業務を行っていました。良い点は、自分の都合の良い日や、空いた時間を使って働くことができるという点です。また、毎回違う展示会会場での仕事なので、仕事をしながら、自分の知らない世界に触れることができるので、非常に為になる仕事だと感じました。仕事の際の服装は、毎回スーツにヒールという格好での勤務だったので、仕事に行く服装で悩むことも無かったので、朝の仕度も楽でした。
    (にゃ子さん)
  • 気楽な気持ちで楽しく稼げるバイトです。
    イベントバイトは、明るく楽しく、そして稼げるバイトですが、1日または数日のみですので、仕事をゆっくり覚えている余裕はなく、すぐに柔軟に動けるようにならないといけない厳しさはあります。イベントの内容によりますが、制服を支給されたり、ある程度の服装の制限がありますが、どのバイトでも同じ事なので、特に注意する事はありません。一番は、そのイベント限りの付き合いで済むので、人間関係の煩わしさはありませんので、人付き合いが苦手な人にも向いているバイトだと思います。
    (ぷちぷちさん)
  • 良い点悪い点がそれぞれ同じくらいあり、給料なども妥当だと思います。
    仕事のやりがいはあります。イベントに1日通して携わることができたので興味があったライブがどのように設営しているのかも知ることができます。好きなアーティストのイベントスタッフだと、仕事をしながら耳に音楽が入ってくるのがすごくいいところだと思います。また、弁当などが出ることも良い点です。厳しさなどもそこまでありませんでしたが、業務の内容によっては疲労度がかなり変わってきます。また、振り込みの口座を指定されていたのも不満な点でした。
    (あおだんしゃくさん)
  • 自身の政治意識も高まり報酬も良いおいしい仕事
    選挙の開票速報スタッフを経験。
    夕方からの勤務で簡単に説明を受け開票所へ向かい、開票速報が貼り出されるたびに電話とファックスで情報を本部へ伝えるもの。
    服装自由、お弁当支給、待ち時間は多少あるものの終了が午前1時くらいでタクシーで自宅まで帰れるので、総じて良い仕事環境。事前の説明会と当日の二回の勤務で1万5千円程度の報酬。
    国政に関わっているという自覚と開票所の緊張感のある現場に、身が引き締まる思いで、その後の選挙への関心が高まった。
    (マロっちさん)
  • 大変ではありましたが、普段あまりかかわりのない世代の方と接することが出来て楽しかったです。
    イオン新規オープンでのスタッフをやりました。店内というより主に外でのお年寄りの方の誘導が多かったです。
    オープン初日でしたので、とても混みます。主に駐車場待機で、お年寄りの方を入口に誘導したり、カゴを店内に戻したりと立ち止まる事無くずっと動いておりました。風船遊びが出来るスタッフは幼児の相手をしていました。そちらの方が大変かもしれないですね。店内でも基本的にはカートやカゴの片づけ、誘導のみで売り物を扱う事は一切ありませんでした。
    (みゆきさん)
  • 人と人とのつながりを強く感じることのできた温かみのあるお仕事
    およそ3週間の間、国際交流イベント会場のドリンク販売員をやっておりました。服装は何でもよかったのでそれを利用し、スーパーマリオのシャツを着用してお客様の注目をたくさん集めることに成功し、大変心から楽しくお仕事をさせていただいた記憶があります。実はそのお仕事が私にとって人生初の接客業でもあり、お金も電卓をそばに置いてすべて手渡しとなっていたので、計算だけは間違えまいと緊張していました。ちょうど英会話を習っており、外国人の方との交流のチャンスが欲しいところだったので、私にとってはお金をもらったことよりも、お客様たちと楽しくお話ししながら交流ができたことが大きな収穫でした。大きな失敗をすることもなく、かつお金を扱うことに緊張感を持つことがいかに大事かということを学ばせてもらいました。また同じお仕事を見つけた場合は、積極的に参加したいです。
    (Magohさん)
  • 体力的にはキツイ部分もありましたが、コンサートを支える一員になれたことがとても嬉しかったです。
    コンサート会場でのグッズ販売をやりました。日給でしたが、時給換算すると約1500円ほどもらえました。当日の服装はスタッフTシャツが貸与され、ボトムはブラックデニムを指定されていました。
    全てのグッズを自分たちで運び、仕分け・セッティングを行い、釣り銭の準備ができる頃にはグッズ販売開始の数分前と言うタイトなスケジュールだったので、体力的には大変でした。
    ビジュアル系バンドの物販だったのですが、お客さんの服装が個性的で、私自身もビジュアル系が好きだったので、お客さんを見ているだけでも楽しかったです。
    接客中に大変だったのは、どのメンバーのグッズがどれなのかを間違わず出すことでした。
    お客さんが一生懸命グッズを選んでいる姿や、目当ての物が買えて嬉しそうにしている姿を見た時、このバイトをやってよかったなと思いました。
    (ケットシーさん)
  • 勉強になるが、メンバーは神のみぞ知る
    バレンタインデーの催事イベントとして、デパート内でチョコレートの販売をしました。派遣会社に登録しました。時給は1400円ほどでした。立ち仕事で最初は足にかなりの負担がきましたが、そのうち慣れて何年もたった今でも立ち仕事は苦にならなくなりました。新人だった私と一緒にベテランの方をつけてもらったので、接客のいろはを教わりとても勉強になりました。不満だったのは、少ない人数で多忙なイベント期間中お店をまわすので、人間関係でうまくいかないとずっとギスギスしてしまう点です。
    (おしゃさん)
  • とにかく元気良くやっていればあっという間にやりきれます。
    元々コンビニで厳しく躾けられていたので、元気良くやっていたらとても良いと褒められました。時給も内容の割には悪くなかったので
    元気良くやりきってあっという間に時間が終わるという形で苦ではありませんでした。服装もだいたい黒パンツで上が白シャツもしくは自由、派手じゃないスニーカーがあればだいたいのイベント仕事は対応できるので、元々持ってる服で対応できます。普段よくショッピングセンターで行われているちょっとしたイベントがどうやって成り立っているのか裏方が見れるので将来役に立つかはわかりませんが勉強になります。またショッピングセンターでそう言ったイベントがやっている時はお店がセールをしてたりするので休憩時間に良い買い物ができたりして良いです。ただ少し大変なのは本当にその日限りの場合だと周辺のことを知らないのでお客様に道案内などができなかったりするので、申し訳ないなと思ったりします。逆に関係ないのにクレーム(と言っても軽い文句程度)などを受けたりするので困ったりすることがありました。
    (ちかよさん)
  • 面倒な人間関係も深く悩むことなし!
    クリスマスプレゼント売り場のラッピングの仕事のアルバイト経験があります。大手のお店なので、充実した研修があり、ラッピングの仕方やリボンの結び方の講習を楽しんで受講できたので、実際の現場の仕事も楽しで取り組むことができました。イベント期間の採用なので時給も比較的高めでしたし、短期なので、あまり人間関係に悩むこともなく、気軽に勤務できたのもよかったです。服装はアパレルの基本規定が適用されていて、厳しくもなく、清潔感があれば大丈夫という程度でした。
    (やっちさん)
  • 4日間で高時給、立ち仕事が大丈夫な方にはおすすめです。
    テレビの歴史についての展示イベントのスタッフをしました。派遣会社からの派遣だったのですが、4日間で時給1200円と高時給でした。残業はほぼありませんでした。老若男女問わず沢山の方と接することができたことが楽しかったです。来場者から「とても楽しかった」「またこのようなイベントがあったら来たい」と言ってくれてとても嬉しかったです。服装はポロシャツが支給されて、スニーカーもOKでした。一日中立ちっぱなしで辛かったことと、呼び込みをしなければいけなくて当時夏だったので暑くて熱中症になりそうだったのがきつかったです。
    (angelさん)
  • 非日常を感じつつ、お祭り気分でできるお仕事
    地元の百貨店の催事イベントの販売員のバイトをしました。催事なので日本全国いろんなところのスタッフが集まっていて楽しいです。お客さんも目当てのものをめがけて他移転することが多いので、販売をするのがとても楽でした。ただ短時間で仕事を覚えなくてはいけない、慣れてきたころに任期終了となるのが毎回さみしかったです。また、合わない事業主の方の補助販売員になったときは販売の仕方の相性があわずやりづらかったです。でも時給もいいのでまたやりたいです。
    (にゃーさん)
  • 自分の都合に合わせて、遊ぶように楽しみながら働ける、楽しいバイト
    大学生の時、某有名子ども向け企業のイベント時のアンケート収集、クイズ実施などのスタッフに登録していました。安心できる企業であっためか、アルバイト担当社員の質も高く、指示も的確、アルバイト仲間もとても、しっかり仕事をする人が多くとても楽しかったです。また、子ども向けであるためとても癒されました。自分の動ける日にちに合わせた応募であり、交通費も全額支給であったので、時給は850円程度でしたが、とても自由の利く、楽しさ重視のあるばいとでした。勉強になったことは、子どもへの接し方だけでなく、社員の方とお話をする中で女性の働き方、他大学の人との交流です。ふまんではありませんが、時間が長く、体力が必要なため、今では少し厳しいのではないかと思います。
    (ちかちゃんさん)
  • スタッフ側からの夏祭りの思い出も中々良いものでした。
    夏祭りの的屋のバイトですが、いまだかつてこんなに汗をかいたことがないというぐらい汗をかいたのが一番の思い出です。
    お祭り会場に行ってその場で誰が何屋さんに行くか割り振られるのですが、私はクレープ屋でそんなに売れないだろうとなめていたのですが
    お祭りが始まると延々2時間ほどずっと行列。クレープ生地を焼く人とトッピングの2人でやっていたのですが、付け焼刃でクレープは焼けないので
    トッピングをしていたのですが、種類は少ないけど、色々注文が来るのでもう頭がこんがらがってきて…途中暑さと忙しさと混乱で記憶がありません。
    でも、お祭りで花火が始まると少し落ち着いてきて、ホッと出来る時間も出来たのですが、トイレに行こうと思ったらズボンが下がらないぐらい汗で
    ベトベトで、Tシャツも気づいたらベトベトで凄い気持ち悪かったですが、片付け終わって冷えたビールを飲んだときはやりきった感で凄い清々しかったので
    総合的には満足です。給与も売上げが良かったのもあってか16時~21時ぐらいの拘束時間でしたが2万円と高額だったのでまた機会があったらやりたいです。
    (ジャスミンティーさん)
  • 作業としては誰でもできる作業でした。
    様々な方とお話しできることはとても新鮮でよかったし楽しかったです。
    また時給は普通ですが服装は自由であるため気軽に参加することができました。
    しかし勤務地が家の近くにはなく、移動時間がかかってしまうことや交通費が満足いくだけでないこともあるので不満でした。
    しかし、スタッフも毎回違いいろんな方との出会いがありいつもはかかわることの少ないような人ともかかわることができることがよかったです。
    さらにシフトも暇なときに急にバイトができるのがよかったです。
    (あいうえおさん)
  • イベントスタッフの経験を通して、大きな声でハキハキと、自信を持って対応できるようになった!
    学生時代におもちゃ屋さんのお盆イベントのスタッフを体験しました。
    おもちゃ屋さんに来られるお客様は主に子供、ということなので、イベントスタッフを通じて、子供との対応方法を身につけられました。
    大きな声でハキハキ喋る、わかりやすい言葉で喋る、喜んでもらえるような対応をする、といった、学校では学べないような経験ができたことが魅力的でした。
    不満な点は、長時間声を出していたので喉がカラカラになってしまったので、こまめな水分補給が取れればよかったと思いました。
    (えいみーさん)
  • 他のバイトではなかなか経験できないことが体験できる仕事
    中日ドラゴンズのイベントスタッフを経験したときに、イベントの運営方法や、どれぐらいの人が1試合で携わっているのか、規模を知ることができとても勉強になりました。
    また、練習器具の準備、撤去も行いましたが、その時にグラウンドに立つことができましたが、なかなか経験できることではないと思うので、イベントスタッフのバイトをしてよかったなと思いました。運がよければ選手や監督、スタッフの方に声をかけていただけることもあり、有名な方と少しでもお話しできる機会がありとてもよかったです。
    (イベント太郎さん)
  • 手際よくできるようになるのがコツ
    仕事内容はドームで野球やサッカーの試合時のお客様の誘導、荷物検査、チケットもぎりなど。時給は最低賃金でした。服装は上は自由、下は黒か茶のパンツが指定されていました。男性はチノパン、女性はスキニーを履いている人が多かったです。半日以上仕事がある場合は水とお弁当が支給されて、各自で空き時間に食べるようにとのことでした。どの仕事もお客様の入場するピークの時間が過ぎれば比較的楽な仕事でした。むしろすることがなくただ立っているだけ方がつらいです。
    (ミカサさん)
  • 忙しさに当たり外れはあるが、手厚くフランクなバイトで楽しめました。
    医学学会のイベントのバイトで、参加者のクローク(荷物預り)を行いました。番号札の管理を徹底することと、返却の際スムーズに引き渡せるよう配置するよう考えることがやりがいでした。服装はスタッフは全員がスーツで、仕事内容はクローク以外にも会場のタイムキーパーや受付など分かれていましたが、忙しさに関わらず時給は一律千円でした。交通費として別途千円も支給されました。その上、お昼ごはんも支給されたので、大変手厚いバイトで満足でした。1日限りのバイトでしたが、機会があればまた経験したいと思いました。
    (干し梅さん)
  • なかなかできない経験だったのでよかった。
    アイドルのライブの物販販売をしましたが、お客さんとのふれあいの場所で良い経験ができたと思いました。
    私はアイドルに興味がなく物販するのもはじめは緊張していたのですが、お客さんが思ったよりも優しくてクレームもありませんでした。
    それどころか、これからライブに行けるという楽しい気分のお客さんからたくさん楽しい気持ちを分けてもらえて、私もあっという間に仕事が終わりました。
    これからも、機会があればやりたいなと思いました。
    (たべべさん)
  • イベントスタッフの仕事は時給が良い分周りを見渡してフル回転!
    進学説明会の案内スタッフをしました。
    仕事内容は案内スタッフということですが、会場設営、下準備、案内業務、後片付けと結構力仕事込です。
    服装はスタッフポロシャツを支給され、下は黒スカートにパンプス。各所から学生さん、学校関係者が来ますので失礼のない恰好。
    案内業務中は、学生さんを希望の学校のブースへ案内することがメインですが、人気のない学校へ学生さんを連れていくのも裏事情としてあります。
    短時間で学生さんをいかに多くの学校へ回すことができるか、目的のない学生さんの目的を見つけてあげたりと頭はフル回転です。
    この仕事のおかげで多くの学校に詳しくなれ、学生さんとの接し方、学校関係者との接し方、二通り勉強できます。
    短時間ですがバタバタと充実できる仕事でした。時給も良く食事付きで満足でした。
    (もずこさん)
  • 英語、イタリア語、ワインの知識、コミュニケーションスキルが一気に身につく魔法のバイト
    イタリア産ワインの発表会イベントスタッフを一週間経験しました。

    お仕事の内容はイタリア産ワインをご試飲いただき、お口にあえば購入していただくという簡単なものです。
    スタッフはイタリア人と日本人が半々でしたので、会場では日本語、英語、イタリア語が飛び交っていました。
    言葉がわからずオロオロすることもありましたが、おかげさまで英語の聞き取り能力がほんの少しだけ上がった気がします。

    販売がメインのお仕事でしたので、楽しさ・やりがいはやはり商品が売れたときに一番感じました。
    また、イタリアの方とうまくコミュニケーションが取れたときにも、同じくらい楽しく嬉しかったのを覚えています。

    時給は約850円で、私の地元(熊本県)では比較的高額な方かと思います。
    服装は白シャツにズボン(色不問・ジーンズ可)、その上に貸し出される黒のエプロンを着用していました。
    イタリアの方の気質なのでしょうか、みなさん陽気で優しく、あまり厳しさを感じることはありませんでした。

    勉強になったことは、何といってもイタリア人の交渉術です。みなさん、人の懐に入るのがとてもうまい。
    ワインのテイスティングから会計までがじつにスマート。
    営業トークは一切しない。ただニコニコと微笑むだけの交渉術。本当に勉強になりました。

    最終日にはラベルに「ciao!」と書かれたワインを1本いただいて帰りました。最後の最後まで大満足の短期アルバイトでした。
    (etsujiさん)
  • 自由度の高いイベントで楽しみを感じつつ、今後の改善点も見えた良いアルバイトでした。
    大阪中ノ島で開催された「クラフトビールイベント」の設営・誘導を行いました。私は社会人4年目になりますがスタッフの中には大学生・専門学生さんも多く、比較的若い年齢の方と仕事ができて新鮮でした。当日に役割(受付・設営・誘導など)が振り分けられ、私は他の大規模イベントスタッフ経験もあったため、インカムを付けながら全体を統括する役も担わせて頂きました。一緒に働く仲間のコミュニケーションも円滑で、仕事内容もスタッフの意見を尊重してくれる風通しの良い環境で働きやすかったです。不満点は休憩が自己申告制だったため、人によって頻度も時間もバラバラ(休憩からなかなか戻ってこない人が多く、イベント会場にスタッフが少ない事態も)だったことです。時給は1200円と高給かつ、イベント終了後にはクラフトビールも振舞われ、スタッフを労う気持ちも嬉しかったです。自由度が高いイベントの楽しさを感じつつ、全体統括として個々の行動にも配慮することの大切さを学んだ経験でした。
    (みすずさん)
  • たくさんの出会いや発見があり報酬にも満足
    神社のお祭りのお手伝いの仕事で、1日7千円で、七福神の衣装を着て賽銭箱を持ち、街の中を歩くだけという内容でした。
    休憩はありますが1日中歩くので体力がないと厳しいのと、次の日足がパンパンになりました。
    衣装を着ているので汗だくにもなります。
    普段歩かない街中を歩き、こんな場所にこんなお店があったのかなどの発見があったり、いろんな人に出会うことが出来たのでとても楽しかったです。
    休憩時間にはコーヒーやジュース、お菓子も食べられるのと、
    お昼ご飯には豪華なお弁当が用意されていました。
    このボリュームで1日7千円の日給はとても素敵だと思いました。
    (ショコラティエさん)
  • 大変だったけど楽しくて充実してました。
    夏の2ヵ月という短期のバイトで飲食ブースのキッチンをやりました。仕事は、決められたメニューの作り方を研修で覚えて、注文が入ったらそれを作る感じでした。時給1000円で服装は黒のパンツ、黒のスニーカー、支給されたTシャツとエプロンと帽子でした。厳しさに関しては個人的にはあまり厳しいと感じませんでした。短期のバイトは期間が決まっているので大変でも頑張ろうと思えます。終わる頃にはみんなとすごく仲良くなって終わるのが寂しかったです。こんなに楽しく働けたのは初めてだと思えるくらい楽しくて充実した夏になりました。
    (とりっぴーさん)
  • 裏の仕事を味わってよい経験ができる仕事
    イベント関係の仕事に就きたいと思っていたので、直に働いてる人を見ることができる貴重な経験にもなりました。朝早く、体力仕事もあり、夜も遅くまで片付けなどきついこともありましたが、内容的にはそんなに高度なことを求めてはきません。ご飯付きが多かったので、学生時代の食費を浮かすいい仕事になりました。服装や態度は、その瞬間のお客様やその時だけの上司やその他多くの関係者など、さまざまな人が携わっているので厳しくしないといけないことが多かったです。
    (ランデブーさん)
  • 思っていたより体力勝負の給仕のお仕事
    ホテルでの、大きなパーティーのスタッフをしました。主に給仕を担当しました。服装が指定されており、細身のドレスに高いヒール、髪は決められた方法でまとめる、というようなものでした。普段しないメイクや服装ができて楽しかった一方で、慣れないことをして終わる頃にはクタクタに疲れてしまいました。同じくらいの年頃の子で貧血で倒れてしまった人がいて、予想していたよりも体力勝負の仕事なのだと思いました。地方都市でしたが、時給は水準の1.5倍ほどで満足でした。
    (わらびマンさん)
  • 日程が決まっていないため、苦痛にならないです。
    仕事内容はスポーツ観戦に来たお客様の案内やチケットのもぎりです。時給は1000円~1100円で服装は絹の黄土色を着ていました。決して厳しい環境ではありませんが、お客様が来場する一時間前や二時間前からスタンバイしているので、とても暇な時があります。一度観戦が始まってしまうと案内の仕事もほぼ無くなり、お客様が帰り終わるまでその場で待機しないといけません。一人でやれる仕事ではないので、いつでも上司に聞きに行けるのがメリットな点です。又、何もせずに立っている時に我慢できるかどうかがポイントなので、ここは勉強になったところです。不満な点は一週間にあまり仕事がない事です。
    (しょこらさん)
  • 1日からでも可能な短期バイトで楽しく働く
    イベント会場での案内や迷子を預かるインフォメーションの仕事をしました。1,2日の短期バイトなので、事前知識がないまま始まってしまい、会場に来たお客さんに質問をされてから調べたり他の人に聞いたりしていましたが、だんだん慣れてきて、スムーズに案内できるようになった時にやりがいを感じました。とくに場内アナウンスをして迷子の家族が見つかった時はうれしかったです。時給が良く、服装はカジュアルなもので大丈夫です。特に厳しいこともなく、ほとんど学生のアルバイトなので気持ちも楽でした。
    (おかめちゃんさん)
  • 色んな仕事を経験したい人におすすめ!
    軽作業が多く、難しいことはないですが立ち仕事が多いため足が疲れます。
    事務所によって異なりますが、服装指定や髪型の色味について厳しく言われることもあります。
    また休憩時間も時給に含まれたり、食事支給がある現場もあります。
    時給は850円ですが、自分の好きな日程で予定を組むことが出来るので就活生におすすめです。
    交通費が基本支給されないことが不満です。
    プロ野球の現場に入ったり、事務の手伝いをしたりと普段あまり携わることのない仕事にも触れることが出来るのですごく楽しいです。
    接客が好きな方や色んな仕事を経験したい方におすすめです。
    (あやみんさん)
  • 貴重な経験をさせてもらえたので大満足です。
    普段は客として楽しんでいたイベントにスタッフとして参加できたのは貴重な経験でした。
    スタッフジャンパーが支給されたので、服装の指定もあまりなく、時給も高かったです。
    内容としては、ステージ横のブースでiPadを使用したアンケートの収集でした。私は人と話すことが好きなので、たくさんのお客さんとお話することができてとても楽しかったです。また、地元での仕事だったのでお客さんとの世間話にも困りませんでした。昼食時にはアナウンサーの方と一緒で、有名アナウンサーの裏の姿も見ることができました。大満足の仕事で、不満はありませんでした。
    (ぽれぽれさん)
  • よくわからないことで怒られるバイト
    子供と接することができたので、子供好きにとってはとても楽しい仕事でした。時給は900円でした。服装は黒い長ズボンに上が白いシャツで、その上から吸った不要のハッピとジャンパーをはおりました。一緒に入っているバイトの子とはしゃべることを禁止され、私語が一切できませんでした。お客様がいないときに、少しでも仕事の話をすると怒られたので、そこの面ではとても不満に思っていましたが、いざお客様が来てしまえば、接客をしなkればならないので、そんなことは気になりませんでした。
    (YMOさん)
  • 不満は非常に多いが、ある意味社会勉強になる
    大変不満の多い仕事でした。学生時代に土日の空いている時間にアルバイトをいれていましたが、残念ながら長続きはしませんでした。一番つらかったのはあるアーティストのライブの案内係でしたが、リーダーがあまりにも高圧的ですし、炎天下で倒れそうになってしまいました。ひとつ良かった点を挙げるとすれば、休憩時間中も給与が発生することでした。しかし、仕事のつらさを考えると飲食店などレギュラーでやれるアルバイトのほうが良いと感じました。
    (あつしさん)
  • イベントごとに周りと楽しみながら仕事ができました。
    学生時代にクリスマスなどのイベントごとに着ぐるみや衣装を着てイベントの盛り上げ役やイベントの案内などをしました。イベントごとの仕事なので人が沢山いるなかで最初は恥かしさはありましたがそのイベントに参加してくれたお客様が楽しんでくれているのを見るとやりがいのある仕事だなぁと思いました。時給は普通でしたが、仕事がある日は自分も一緒に楽しみながら時間を過ごせるので仕事という感じではなかったです。一緒に働いていた人も明るい人が多く楽しい現場でした。
    (さやかさん)
  • アーティストが好きなら耐えれるが、そうでなければ相当きつい仕事。
    イベントのグッズ販売のバイトをしたが、有名アーティストのグッズだったので、朝から夜までお客さんが途切れなかったので、とても忙しかった。時給は1000円程度だったが、立ちっぱなし喋りっぱなしで12時間働いたので大変疲弊した。また、集合時間に間に合わせるのには始発に乗らなければならなかったので大変だった。1日で13000円程度の収入になったが、大変さから言えばもう少しもらってもいいような気がした。服装はスラックスとTシャツだったので楽だった。
    (まーちさん)
  • 体力があれば日給的にもいい仕事!
    宝石店の展示会でイベントコンパニオンをしたことがあります。展示会に来たお客様にお茶を出すウエイトレスのような仕事です。日給7000円程度となかなか良かったのですが、いかんせん拘束時間が朝9時から夜7時頃までと長く終わるとドッと疲れます。もちろん何人かで交代でするので休憩時間もあるのですが、基本的に立ち仕事なのでハードでしたね。女性ばかりの職場なので気が合う人がいれば楽しいものの、派閥的なものもありました。自分は派閥には入ってなかったのですが、女同士の争いは傍目から見てても怖かったです。
    (ゆかりんさん)
  • 1日とはいえ慣れない環境は良く考えて。
    セールのスタッフをやりました
    初めてのレジ打ちだったので間違えないか怖かったですが、勉強になりました。
    慣れないスーツ、ストッキング、パンプスで疲れたこと、当日になって急にマニキュアがダメだと言われてその場で落とさなければならなかったことが辛かった。
    アルバイト経験の少ない若い頃だったこともあり、勝手も分からず知り合いもおらずでなかなかしんどかった思い出になってます。
    ちなみにそれ以来、派遣のアルバイトは利用しなくなりました。
    (ぱるるさん)
  • 子供好きならおすすめ!童心に帰れる
    とあるホビーイベントでのご来場された方への案内、警備などの仕事でした。ホビーイベントという性質上、子供相手に仕事をすることになるのですが中々普段は触れ合えない子供とのコミュニケーションがとれるのが面白かったです。時給は800円ほど。服装は支給されたTシャツに下は黒のチノパンで固定でした。新作ゲームの子供の対戦相手になったりしているといつのまにか時間が経ち、仕事が終わっていたので一瞬の事の様でした。
    (ゆうやさん)
  • 仕事をしているけど、お祭り気分な感じ
    イベント会場内のブースで食べ物を販売する仕事でしたが、賑やかで活気があり、お客さんもたくさん来るので、忙しかったけどやりがいはありました。慣れてくると自分から呼び込みというか、お客さんに声をかけれるようになり買ってもらえると嬉しかったです。3日間のバイトでしたが、1日10,000円でした。ただ、不便なのは、トイレに行くタイミングでした。あと合間をみて交代で食事はとりますが、ゆっくり休憩とかはできないです。
    (mayuさん)
  • 単純なようで大変なチケットもぎり
    コンサートスタッフのアルバイトをしていたことがあります。主な仕事はチケットもぎりでした。単にチケットを切るだけという単純な仕事で楽かと思いきや、意外と大変でした。お客さんにコンサートのことや会場関連のこと(トイレや自販機の場所など)を色々と質問され、対応に苦戦しました。ほとんど何も把握していなかったので、パッと返答出来ずお客さんをお待たせさせてしまったこともありました。聞かれそうなことは多少なりとも自分で確認すべきだったと反省しています。一方でバイトの人数が多く、何人かと友達になれたことは楽しい経験でした。
    (キキララさん)
  • 最高にゆるーいぬるーいバイトでした
    一言で言うと、すごーく楽でした。福引の案内をする仕事だったのですが、イスに座って福引券を数え、何回福引を回していただくか案内し、当選した商品を渡すだけの仕事でした。服装は自由で、時給も900円と高めでした。一気にお客さんが来ることもないし、ゆったり和やかに時間が過ぎていき、全く疲れることもなかったです。また同じようなバイトが募集していれば絶対応募すると思います。不満な点など1つもありませんでした。
    (のんまさん)
  • 色々なことが体験でき、飽きませんでした。
    長時間の設営のアルバイトでは、なにもなかった展示場にブースが出来上がった時の達成感はとても大きかったです。ですが、体力と筋力がとても必要な作業が多かったので、腰痛を持っている人などはやめた方がいいと思いました。イベントの運営では、チラシ配りをしているときに嫌がる方もいたので、声を掛けるときに嫌な顔をされてしまうことが一番つらかったですが、逆にそれをもらって喜ばれる方もいらっしゃったのはとても嬉しかったです。
    (k-1111さん)
  • 自分の都合に合わせられる短期のイベントスタッフ
    コンサートの物販やケータリング、各種イベントなどを運営する会社に登録していました。
    主な仕事は、イベントなどの仕事があると電話で問い合わせが来て、スタッフとして仕事が出来るかの確認を行います。参加出来る場合は直接現地集合・解散で詳しい仕事は当日指示があります。単発の仕事なので当日、高校生で1日8000円、服装などはイベントの場合はTシャツが用意されているので、ズボン・スニーカーが指定でした。厳しさはまったくなく丁寧に教えて頂いたりと不満などはありませんでした。仕事はイベントに来るお客さんの誘導などで皆さんきちんと指示に従っていただけたのが、仕事をしてる!と言う気持ちになって楽しかったのを覚えています。
    (佐藤千賀子さん)
  • 大変だったけれどまたやりたい充実したアルバイト
    バレンタイン期間限定のデパートの催事売り場でのチョコ販売を行いました。バレンタイン直前は本当に人がごった返し、さばいてもさばいてもお客様がやってきて息つく暇もなく、スタッフも大わらわという感じでしたが、何度もやってきてくださるお客様の中には顔や名前を憶えてくださったり、おいしかったとお礼を言ってくださったりして、それが何よりもうれしかったです。デパートということで、髪ゴムから靴下の色柄まですべてにチェックが入るなど、服装について少し厳しかったり、手を組んではいけないなど立ち姿にも注意されたりと、少し厳しめでしたが、サービスのクオリティを守り、他のお店と線引きをする百貨店としては仕方ないかなと思います。
    (しゃららららさん)
  • 忙しく大変だが、やりがいがある。
    イベントスタッフとして、和太鼓演奏グループの公演におけるセットの作成・撤収の手伝いをしました。力仕事なので当然私服での作業であり、堅苦しさはありませんでした。しかし、体育会系の人たちを手伝う仕事であったため、要領が悪いとバイトであっても容赦なく叱責され、初めはつらく感じました。しかし、セットが組みあがった時の達成感や、ご褒美にバックステージからこっそり演奏を聴くことができるなど、見返りもありました。田舎でのバイトであったため、時給はかなり安かったです。これは、田舎か都会かによってかなり変わってくるはずです。
    (shimodaさん)
  • 楽しかったが休憩できなかったのが辛かった
    テレビ局で視聴者招いてのイベントに、テレビ局スタッフとして入りました。視聴者の写真を撮ってプリントアウトしてお渡しするお仕事で、コミュニケーションとりつつで楽しかったです。小さい子も可愛かったですし。
    時給は破格の2000円で、2日間、8時間/日でした。服装は自由でした。
    勉強したことは違うカメラの操作方法、効率よくプリントアウトするにはどうしたらいいか、でした。
    不満は休憩時間がなかったこと、くらいです。
    (雪化粧さん)
  • やりがいはないけど、楽に稼げるバイト
    肉フェスのスタッフをしました。
    特別に並ばずに帰れる優待券みたいなのを持ってるお客さんの券を確認する、という仕事でしたが
    その優待券自体が全く売れておらず、退屈な仕事でした。
    5時間ほどただぼーっと立っているだけでやりがいも何もありませんでした。
    ただ、給料は普通のバイトよりは良く(日給10000円で、拘束時間は10時間ほどですが実労は5時間ほど)、お弁当や差し入れもあったし飲み物も飲み放題だったので、待遇は良かったと思います。
    (ayatakaonlyさん)
  • 私はとても楽しく仕事をできたので、イベントが好きな人はやってみて損はないかと思います。
    大型漫画系イベントのスタッフでした。
    仕事の内容は、お子様の遊具場所でのお子様への対応や、物販など様々でした。
    お子様が好きな方はやりがいもあり、楽しめるお仕事だと思います。
    時給は900円前後で、交通費も上限があるので住んでる場所によってはマイナスになります。
    服装は規定の制服がありました。
    パンツは規定の色のパンツを持参でしたが、上の服は配布されるTシャツを着ることがルールでした。
    また、染髪やネイルは禁止でした。
    お仕事の厳しさに関しては、所属する部署によってバラバラです。
    上に着く上司によってはとても厳しかったと聞きました。
    私のいた部署の上司も厳しいと噂が絶たない方でしたが、仕事をちゃんとルールに従ってやれる人にはしっかり対応してくれていましたし、頼れる上司でした。
    不満はあまりお手洗いなどの休憩はとらせて貰えないところです。
    空気的にもとりずらいので前もって準備が必要ですね。
    (あさくらさん)
  • 急遽依頼された仕事でも違法と思われることに関わらない
    夏休みの短期アルバイトで企業のファミリーフェアの接客の仕事をもらいました。お祭りらしくヨーヨーや綿あめなどで接客をする簡単な仕事でしたが、思ったほどお客が集まらなかったようで、急遽駅前でビラを配布するという指示がありました。大きい駅だったのでビラ配りは事前許可が必要なはずです。しかも企業のスタッフではなく、その日限りのアルバイトを使って違法な事をさせる管理者に疑問を持ち、ビラ配りは断りました。予定外の仕事はしょうがない時がありますが、行き過ぎたことや違法と思われることは断るべきです。
    (nat さん)
  • ミスの許されない緊張した中でやりがいのある仕事でした。
    都内の大手生命保険会社の研修のお手伝いを1日だけしました。服装はスーツ着用でスーツにしわがあってもいけないので服装にはとても注意を払いました。仕事中にミスが許されないのでとても緊張しました。人間関係は気さくな人ばかりでやりやすかったです。大手企業と言うこともあり働いている社員の人の仕事ぶりはしっかりしていて、1日だけですがお手伝いをさせていただいて勉強になることが多かったです。交通費も満額出してくださったので助かりました。
    (アルトバイルさん)
  • 事前準備は必要なものの、楽しく働かせてもらえました。
    賑やかなお酒メーカーのイベントにサンプリングを配ったり、商品説明をするバイトをしました。
    朝9時から夜5時までのバイトで、時給ではなく日給で一万円でした。
    可愛らしいメーカーごとの制服が用意してあったので、事前に衣装合わせがありました。
    また、事前に担当するアルコールの特徴や製法などを学ぶ勉強会がありましたが、そこでは時給は発生しませんでした。
    そこに少し不満を感じました。
    また、その特徴や製法をすらすら言えるようになるまで家に帰してもらえないほど厳しかったです。
    しかし、当日は華やかで賑やかな会場内での仕事だったので、とても楽しかったです。
    (カタツムリさん)
  • 仲良く団結力も高くて楽しすぎるバイト
    市民プールのチケット販売業務です。監視は体力が続かないと思い、受付専門で応募しました。短期ということもあるのか、団結力も仲の良さも抜群で2年間夏の短期のみ続けましたが、毎年楽しいという印象でした。時給も1年目は900円、2年目は経験者優遇で950円と良くて、服装は着てきたTシャツにその会社のTシャツを上から着るだけです。受け付けはチケット販売のほかにも掃除や、プールの点検に行くこともありますが、ほとんど座っている仕事で厳しさもあまりなく、満足なバイトでした。お金の管理だけは任されているのでそこがずれると大変です。なので2~3時間ごとに金額とチケットの数が合ってるか等は自分たちで決めてチェックしていました。
    (まめたさん)
  • 毎日コツコツ稼いでいく方が賢いと思います。
    仕事内容は競馬場でのファン感謝イベント兼祭りの警備スタッフやプロ野球の試合の売り子や呼び込み、コンサートやライブの警備などをやりました。時給は一律900円で服装はそれぞれ指定があり警備では基本的に1人になるので厳しさはあまりない感じです。基本的に1日中の仕事なので時間が拘束されてもったいなく感じてしまう。また移動に長い時間がかかったり、昼飯の時間が長かったりしてその時間は給料は出ないので効率が悪く感じてしまう。
    (かずおさん)
  • たちっぱなしの仕事や動くことが多くて大変だったのけど楽しかった。
    某アーティストのコンサートスタッフをしました。
    お給料を御貰いながら間近でそのアーティストを見れるというのは楽しさでありやりがいだと思いました。
    時給は750円と低めで、現地で制服を借りる形でした。
    たちっぱなしの仕事やその場で覚えることが多く厳しいなと思ったこともあったのですが楽しかったです。
    勉強になったことは臨機応変に対応することです。
    その場であった人ともすぐ仲良くなれるので満足でした。不満なところは解散時間が早く遅いところです。
    (るりるいさん)
  • 簡単だが若干危険が伴うアルバイト
    仕事内容はモトクロスバイクのレース会場のコース整理や運営補助の仕事です。コース整理は例えばレース中にバイクが転倒し身動きがとれないなどアクシデントが発生した場合にそのレーサーの所にすぐ駆けつけ後続のバイクに転倒者がいますよと大きく白旗を振って後続のバイクに知らせることをしながら転倒したレーサーをコース外にひきずって移動させる仕事です。まあみんな練習を積んだ方ばかりですのでほとんど転倒者はいないため楽な仕事でした。日給は6時間で昼食付で5000円でした。
    (かっちゃんさん)

口コミを書く

タイトル必須(10文字以上)
コメント必須(100文字以上)
満足度必須(星5つがとても満足)
ニックネーム必須(3文字以上)
アイコン

口コミガイドラインを確認した上で、口コミを投稿してください。

ランキング

  1. 倉庫内軽作業バイト

    満足度 3.37 (口コミ:93件)

  2. イベントスタッフバイト

    満足度 3.92 (口コミ:66件)

  3. サンプリング・ティッシュ配りバイト

    満足度 3.65 (口コミ:43件)

  4. 試験監督バイト

    満足度 4.17 (口コミ:35件)

  5. 交通量調査バイト

    満足度 3.81 (口コミ:21件)

短期バイトの人気ランキングを見る