居酒屋 大学生バイトの口コミ・評判

満足度
4.23 (口コミ:52件)
ランキング
大学生バイト 人気ランキング 第1位

居酒屋は夜がメインの営業なので昼間は授業に出ている学生にとっては時間帯的に働きやすく、同年代が多いので他のスタッフと仲良くなれます。

ホール・キッチンのどちらか、またはその両方をやります。まかないや食事補助があるところもあるので一人暮らしの人には最適です。

駅前などには居酒屋が多く、チェーン店もたくさんあるので働き場所は豊富です。大人数相手でお酒の提供は大変ですが、色々なスキルが身に付きます。

※サービスや商品等の内容は変更している場合があります。また、口コミは過去のサービスや商品に基づいて投稿されている場合があります。最新情報は居酒屋 大学生バイトの公式サイトでご確認ください。

いい評判

良いスタッフにも恵まれ、楽しく働けました。
居酒屋でホールを担当していました。酔っぱらって絡んでくる人や軽いナンパみたいなのも経験しましたが、徐々に慣れていき軽く流せるようになりました。忙しい時間帯はいかに効率よく回せるかを考え、「要領よく動く」という事を学びました。私がバイトしていたお店は、割りと服装も自由で、スタッフの仲も良かったので働き易かったです。時給に関しては深夜までなので他と比べれば良い方だと思います。
(あおいさん)

残念な評判

個人経営は、オーナーとの相性が大事!
おしゃれ系の居酒屋でした。時給は850円と安めでした。お客様はわりときちんとした方々が多く、苦労はしなかったのですが、オーナーがオレ様だったので大変でした。個人経営のお店はオーナーの良し悪しで決まるので、面接で自分との相性をみて働くかどうか決めた方がいいと思います。お酒は詳しくなったので、それはよかったと思います。
(あゆかさん)

口コミ・評判一覧

  • とても楽しいバイトで社会人になる前にいい経験ができました。
    世界のビールを取り扱うビアレストランのホールでバイトしていました。時給850円~、服装はTシャツデニムなどの動きやすい格好にお店指定のデニム生地のエプロンでした。厳しかった事は特になかったのですが、世界中のビールの名前を覚えるのが大変でした。勉強になった事は世界中のビールの名前を覚得ることが出来たのと同時に飲めた事。歓楽街にあったため様々な職種のお客様とお話する機会もあったのでコミュニケーション能力もついたと思います。満足だった事はおいしいまかないとを食べることが出来たこと、職場のみなさん全員が優しく恵まれた職場だったことです。不満はお店が地下にあったので外の景色も見ながらお仕事したかったというくらいです。
    (もあいさん)
  • 最初は失敗したかなと思いましたが卒業する時には本当にやってよかったなと思いました。
    大学が片道1時間半かかっていたので4限が終わって最寄駅に着くと18時くらいになってしまうので少し遅くまで働けてシフト制で時給が高めなところを探していました。
    当時働いた居酒屋は駅前で時給も950円くれたのですぐに応募しました。
    お客様の楽しい飲み会のお手伝いはとても楽しかったです。初めてのバイトでなにもわからなかったですが先輩や社員の人はとても優しく時にはしっかり指導してくれたので卒業後しっかり基本が身についていて学生時代の仕事に感謝しています。
    (サリーさん)
  • 学生にはまかない付きがとても嬉しく、常連さんと仲良くなれば顔も広がって楽しい。
    居酒屋でのホールスタッフ。小さな居酒屋で、店長とバイトの二人で勤務でした。客席はカウンターが主だったので、キッチンで待機中もお客さんとの距離が近くて、常連さんとは会話しながら仕事が出来たのが楽しかったです。客層がサラリーマンやクラブのママなど、少し年齢層が上の方々だったので、様々な人生経験をされている方が多くて刺激を受けました。地元で活躍しているサッカー選手も常連だったので、なにかと顔が広がりました。もちろんまかない付きだったので学生には嬉しかったです。
    (いーさんさん)
  • 仕事でのコミュニケーションの大切さを学べる。
    居酒屋のキッチンをやっていました。楽しいことは従業員の人全員が基本的に仲がいいことです。仕事が終わってから飲みにいったり、遊びに行ったり、アルバイト以外で交流が盛んになりました。また、時給も比較的高かったことです。不満な点は、週末はとても忙しいので、肉体的にも精神的にも疲れがピークに達することです。
    (kuontuさん)
  • 調理補助で料理や盛り付けが上手になることが身につく楽しかった仕事です。
    時給850円で、個人経営の居酒屋のウエイター、厨房内作業をしていました。服装は支給される白ワイシャツに黒いエプロンとキャップでウエイターは自前のローファーを履いて、厨房内の時は白い長靴を履いていました。ウエイターではお客様の注文取り、配膳、箸や調味料の補充などを、厨房内の時は皿洗い、シェフの補助で簡単なサラダやポテトみたいなものの盛り付けをしていました。調理してるところを見れたり実際に簡単なものは作ってみたりで非常に楽しくやりがいがある仕事でした!
    (ペトリさん)
  • 忙しいけど充実したバイト時間になる
    居酒屋のバイトはいくつかしたので平均でいうと時給850前後でした。服装は店のTシャツとサロンが配られ着用しました。ホールの仕事をするとお客様の対応全般することになるので印象よく見られるために言葉遣いだったりという面は勉強になります。お酒を作ることも多かったのでお酒の種類や作り方を完璧に覚えるまでがとても大変です。
    (ringoさん)
  • 繁忙期は大変だけど、仲間と協力してできるのでやりがいがあります。
    ホール担当で時給は800円でした。服装は自由でしたが、専用のエプロンは着用が決まりでした。金曜日は忙しくて次から次へとお客さんが来店し目が回るような忙しさでしたがバイトの仲間同士が仲が良かったのでチームワークがあり協力し合い仕事をこなしていました。食事も出るので、学生の私には助かっていました。バイト先で友人もでき、みんなで遊びに行ったりして、いい出会いに巡り会えたことが良かったと思います。
    (saisaitouさん)
  • 色々ありましたが、良い人生経験ができました。
    【良かったこと】
    ・バイトは同年代の子が多く、サークルみたいなノリで楽しかったです。
    ・混雑時は忙しいですが、効率よく回すにはどうしたらいいか考えながら働き、やりがいがありました。
    ・お客様にありがとうなど感謝されることが多く嬉しかったです。
    【悪かったこと】
    居酒屋というお酒を提供する場なので仕方がないのですが、酷く酔ったお客様の相手や嘔吐物の処理が苦痛でした。
    ・バイトの皆時給が一年に一回10円しか上がらなかったのが不満です。
    (りりりさん)
  • 居酒屋で働くのなら、値段設定が高めのお店を。
    横浜にある居酒屋でアルバイトをしましたが、家から近く、時給も悪くなかった(1000円くらい)です。値段設定がほかのチェーン店の居酒屋より高めだったので、客層は会社帰りの社会人が多く、1年くらい働きましたが、汚物の処理などは一度もしませんでした。料理が売りのお店でしたので賄いも美味しく、お酒についての知識も増えました。居酒屋で働くのなら、家から近くで(夜遅くなるので)、値段設定が高めのお店を選ぶといいかもしれません。
    (MINAさん)
  • 普段と違う世界の満足を獲られた。
    同じ年代のバイトの子が多く楽しかった。少し高めランクの居酒屋だったこともあり、お料理の配膳や並べ方など普段接しない世界があって面白く勉強になった。日本酒の名前もここで多く覚えることができた。また、制服がセパレートの簡単なものだったが、着物で帯を締めて働いたので特別な時間だった。バイトだから経験できること、そのものだった気がする。
    (アッキさん)
  • 人生勉強になった居酒屋アルバイト。
    私は学生時代、居酒屋でアルバイトをしていました。初めは、働く意味も分からずお金欲しさに働いていましたが、先輩、店長の仕事ぶりを見てとても厳しかったですが、お金を貰うからにはしっかり働かなきゃいけないという事に気付きました。そこから3年程続けましたが、そこで働いてた事が今の自分を作ったと思います。長く続けてた事もあり、店長が休みの日は発注したりレジ閉めしたり本社に日報を送ったりと色々任されるようになり、時給もどんどん上がって行きました。元々の時給は、周りの居酒屋と比べると繁盛してた割に900円代と低めでした。服装は、制服がありクリーニングもあるので自分で用意する物は無かったです。
    (ママ1さん)
  • 人間模様がまじかでみれたことが特
    高級居酒屋だったので、身だしなみや言葉づかいなどに気づかい仕事をしていたので社会にでてから役に立つことがあった。不満なことは、男の人の中で仕事をすることもあったので、セクハラを切り抜けて仕事をしなければいけない部があったので、大変ではあった。居酒屋だったので新鮮な食べ物などあり、まかないがおいしかった。
    (ほのたんさん)
  • 接客業が向いているなと自己判断しました
    時給は750円程度から始まりました。
    私も若かったので髪を染めたりして、最初の店長とはうまくいきませんでした。赤色に染めたりしたので私が悪いのですが…二番目の店長は合うというほどではありませんでしたが仕事の上では認めてくれていたので、とても働きやすかったです。上が違うだけでこんなにも働きやすくなるのかと思ったほどでした。
    (じゃんこさん)
  • 飲食店で働いている方の大変さを知ることが出来て良かった。
    仕事内容:居酒屋のホールで働いていました。
    自給:850円~900円
    服装:作務衣(お店から貸出でした)

    礼儀作法にかなり厳しく、わたしが働き始める前には、閉店後に社員によるマナー講習なども行われていたそうです。
    働き始めた頃は自分はバイトだから…という甘えがありましたが、お客様にはアルバイトも社員も同じ店員であることには変わりなく無責任な対応などあってはならないと、気付かされました。

    (すーすさん)
  • 社会に出る準備をさせていただきました
    注文をとって、料理を運んで、会計することが主な仕事ですが、空いていれば調理補助もしていました。時給は800円スタートで860円まで上がりました。服装は支給の着物のような制服で、厳しい規律もなく、アットホームな雰囲気のお店でした。まかないもどんどん食べなさいというところだったので、太った子もいました。オフィス街にあるお店だったので、客層はサラリーマンのおじさんが多かったです。なので、おじさんに対する接客は得意になりました。不満なところは一切なかったです。なので大学4年間ずっとそこでお世話になりました。
    (keeeeeiさん)
  • アルバイトでコミュニケーション能力もアップ。
     居酒屋の接客のアルバイトを通じて色々なお客さんと出会いました。気軽に話しかけてくれる人や、お礼を言ってくれる人、そしてクレームを言ってくる人など様々な人と接することによって人付き合いがうまくなった気がします。人付き合いは社会に出たら必ずあることなので、人付き合いに対して自信を持てるようになったことは大きなメリットでした。
    (ペン太さん)
  • 居酒屋さんの賄い目当てでアルバイト!
     学生時代、居酒屋でアルバイトをしていました。時給は650円くらい、当時の最低賃金ギリギリだったと記憶しています。既定のTシャツとエプロンを着用していました。
     仕事内容は皿洗い中心で、たまに注文受付、お運びを行いました。また、宴会場があり、ビールケースを運ぶなど、準備と片付けが結構大仕事でした。忘年会シーズンは目標額を突破すると大入り袋としてお小遣いが頂けました。
     ボリュームたっぷりの賄いが楽しみの一つでした。具材はメニューのあまりものですが、揚げ物やチャーハンなど、当時体育会系に所属していた自分にはありがたく、毎食ほぼ平らげました。自炊していたのでこれで一食分浮くわけですし、ありがたかったです。
     時給がもう少し高ければ…と思っていました。が、周囲の皆さんのおかげで楽しく働くことができました。自分には協調性が足りないと思っていましたが、何とかなるという自信をちょっぴり持つことができました。一方、今考えると、むしろ甘やかされてしまい、苦労が足りなかった気も大いにするのですが。それもこれも、人生経験の一つとなったと思います。
    (youkoさん)
  • 仕事への姿勢を学べ大きく成長できた場所
    ランチタイムから夜の23時まで営業している居酒屋レストランで、バイトをしていました。当時、他のバイトよりも少し高めの950円からの時給スタートで、22時以降は1050円になるのでお金を貯めたかった私は、ここでのバイトに決めました。店長はバイトでもやる気やお客様からの評価などを見て、スキルアップするごとに時給をあげてくれたので、私も常に上を目指そうと努力していたと思います。4年間バイトをしましたが、時間帯の責任者に最後はなることができました。信頼を得るということが、自分自身とても大きく成長でき、また、バイト仲間とも仲が良いだけでなく、ライバルとしてよりよいお店にするために競い合うことができ、とても勉強になりました。仕事への姿勢は今の自分の生活にも生きていると思います。
    (ぴょんさん)
  • アルバイトができて良かったと思っています。
    人と関わることが好きだったので接客がメインの居酒屋で働いていました。居酒屋なのでとても和気あいあいとしており、お客様と話すが楽しかったです。慣れて常連様とかが来られたら、だいたいいつも何を頼むかなどわかってくるので会話の仕方や接客の仕方が変わり、よりよい関係で接することができます。そこもすごく楽しかったですわ、
    (こままさん)
  • 時給は高いけれど、その分きついので、短期間でお金を稼ぎたい人におススメです。
    夜遅いので時給が他のアルバイトよりも高く、帰りはタクシーでおくってもらえました。時給は800円で、22時すぎると1100円になりました。年配の方が多かったので礼儀正しくすることや細かい所作などを気を付けることなど学び、接客業なのでみなりの清潔感にも気を使えるようになりました。また料理やお酒の種類などの勉強にもなりました。賄がもらえるので夕食代が浮くのも助かりました。大変なのは、立ち仕事なので体力がいること、お客さんが嘔吐した時に掃除しないといけないこと、休みが少ないことでした。
    (ニックさん)
  • お客さんも含めて、アットホームな職場
    チェーン店ではなく、駅からも離れた個人経営の居酒屋です。制服は、私服の上から甚兵衛(?)のようなものとエプロンでした。
    時給は向かいにあったチェーンのファーストフード店と同じくらい。
    客単価のやや高めなお店だったので客層もよく、混みすぎることもなく、常連さんと店長たちと楽しく話しながらの仕事でした。
    まなかいも豪華で本当に良いバイトでしたが、開店時間が短く、あまり稼げなかったことは難点だったかなと思います。
    (ナカザトさん)
  • 今社会人になって生かされた研修
    何個か掛け持ちしていた中のひとつでした。池袋の繁華街にある安い居酒屋だったので、週末を問わず、平日でも混雑していました。接客や、ホール、レジまでこなしていました。手際のよさと、言葉遣いなどの研修もしっかり教え込まれたので、社会勉強になりました。深夜の時給は格段にアップしたのですが、家から遠かったため、店舗に泊まってそのまま通学だったときはきつかったです
    (NISHIさん)
  • どんなに余裕がなくとも笑顔を忘れずに
    阪神百貨店の地下にある大きなビアレストランのホールのアルバイトを経験しました。
    時給は950円、指定のシャツにカフェエプロン、指定の帽子の制服でした。
    入ってから分かったことなのですが、全国区のこのチェーン店は当店がトップクラスに売上が多く尚且つ忙しさで有名な店舗でした。
    そんなことを知らずに、居酒屋経験がなかった私は入ってしまい、目まぐるしいほどの忙しさに翻弄される毎日でした。
    学業が忙しく、多くシフトを入れることができずなかなか仕事を覚えられず、いつもお客さんや周りのスタッフに迷惑をかけてしまう自分が情けなくて、心身ともにギリギリでした。そんな中でも店長に「君は接客時の笑顔がとても素敵だから、その笑顔をしっかりと出して」と言われ、少し自信を持つことができました。
    今思えば、余裕がなくて笑顔が足りなかった私へのアドバイスだったのだろうと思いますが、店長の褒めて伸ばすスタンスに助けられたエピソードでした。
    (りんぱさん)
  • どんな仕事内容でも、一緒に働く人が大切だと感じました。
    学生が利用するような居酒屋ではなく、20代後半から30代前半の方が合コンでご利用・会社の新年会忘年会・接待などでご利用される場合が多かったため常に緊張感を持って仕事をしていまいた。
    ホールスタッフをしていたため、料理やドリンクをお出しした時のお客様の表情を間近でみることがやりがいだったと思います。年末の忙しい時期はスタッフ全員で一致団結し、クレームが出ないことを最低限の目標としていました。
    時給も1100円と高く、22時以降は1250円になるため稼ぎたい時は22時以降のシフトの積極的に入るなど臨機応変にシフトを決められることも魅力のひとつでした。
    高級店と大衆居酒屋の狭間のような位置づけで、お店のコンセプトと料理メニューやお客様から求められているものに少しギャップがあるように感じていました。
    暇な時と忙しい時(金曜日・年末)の差が激しかったです。時給の割に合わない仕事量だと感じることも何度かありましたが、スタッフとの仲のよさが救いになっていました。
    (らいらさん)
  • 節度を忘れなければ良い社会勉強
    バイト仲間やお客さんなど多くの人と友達になれた。
    肉体的にも若さがあれば大丈夫。でもシフトによっては終わる時間が遅くなるので
    次の日の授業が眠かったです。
    時給はそんなに高くはなかったけど賄いつきで、
    それがとってもおいしくてありがたかったです。
    ホール勤務で制服支給でしたので、ネイルとかはさすがに無理ですが、
    あんまりうるさいこともいわれませんでした。
    お酒の席でのいろんな話がきけてとても社会勉強になりました。
    (よしママさん)
  • 接客好きな方にもってこいのお仕事
    お客様に料理を提供するだけでなく、お店が忙しい時などは、自分も接客しながらフードやドリンクを作ったりしていました。大学に入ると、お酒を飲む機会が増えると思いますが、居酒屋のアルバイトを経験した事で、お酒の種類に随分詳しくなりました。お客様との距離も近く、接客が好きな人には楽しみながら働けます。私の働いていた店舗は個人経営であり、時給850円、服装髪型ネイル自由でした。お客様に満足して頂けるよう、自分自身が周りの状況を見て動く力が身につきました。
    (はぴおめさん)
  • 料理のスキルもあがる、色々な年齢層の人と出会えやりがいのある仕事。
    お酒を飲んでいるお客さんが多いので、お客さんと打ち解けて明るい雰囲気の中で仕事ができました。小さい居酒屋だったので調理場で補助もさせてもらい、料理の勉強にもなりました。まかないもあり、学生時代はお金がなかったのですごく助かりました。接客業なので言葉使い、態度には厳しかったですが、その経験が今社会人になって活かす事が出来ていると思います!
    (バボちゃんさん)
  • 初めてのアルバイトだったので仕事の厳しさを知る事が出来ました。
    厨房で調理の補助をしました。初めてのアルバイトで右往左往しましたが、学校とは違って幅広い年齢のかたと一緒に過ごすことで世界も広がったと思います。
    厨房は、次から次へと注文が入りますので、テキパキと動けることが大切です。制服がない場合は、動きやすい服装で仕事場に入る方が良いです。
    爪は短く整え、長髪は勿論結んで下さい。
    (チーさんさん)
  • アルバイトをすることで、自分の成長にも繋がりました。
    仕事内容は、注文を聞いたり料理の配膳が主でした。また、ドリンクの発注などもしました。
    時給は、750円で順次上がっていきました。
    服装は、ジーンズに会社から支給される制服です。特別に用意しないといけないものはジーンズでした。
    厳しさは、ほどほどに厳しかったです。料理の世界は、縦社会がしっかりしているので、間違ったことをしたら、怒られます。
    満足した点は、とにかく賄いが美味しかったことです。普通の大学生活していたら、ほとんど食べれないようなものが食べれました。美味しいタン、ロース、ヒレ肉など、舌が肥えました。また、他のお店の料理人さんと仲良くなれる機会があるので、市内のお店に詳しくなりました。
    (キリンさん)
  • 学生のうちじゃないと経験できない職場
    大学に通うために地元を離れ、一人暮らしをしていたので賄いが出ることはとても助かりました。また、その土地の地域の情報が自然と入ってくるので楽しかったです。接客業は初めてでしたが、お酒が入ったお客様の方が気軽に話しかけて下さったように思います。週1、3時間からのスタートが良くて応募しましたが、3年間お世話になり結果的には週5日、8時間以上(多いときには)勤務したこともありました。チェーン店だったので、社員が2人(定期的に人事の異動あり)、その他はアルバイトで動いており、初めて社会に出たものとしては衝撃をうけました。また、色々な方々との交流ができ、とても楽しかったです。しかし、内輪でのもめ事やちょっとしたことがあると噂がすぐに広まったり、職場にいづらくなったりといった理由で辞めていく方がいたり、店長など上司や目上の方への礼儀などにはもっと徹底してもよいのではないかと思う場面が多々ありました。自分の過去の振る舞いもふり返りつつ、社会人になったいま、より強くそう思います。繁忙期のお盆や年末年始は人手がいくらあっても足りなくなりそうな忙しさでしたが、それも一つの経験だと思っています。
    (ソルティライチさん)
  • 居酒屋は学業とバイトの両立が出来るバイトでした。
    【時給】1050円・・・未成年の私には満足な金額でした【服装】専用の日本の夏祭り人力車のスタッフの制服と同じ衣裳・・・見た目はカッコいいですが出勤ギリギリで着替えるのが着物並みに時間かかるので少し不満はありましたがカッコいいから好きでした。【厳しさ】・・・居酒屋なので美味しいお酒を提供しますが、お酒を飲めない私には作り方が大変でした。【勉強になったこと】・・・何よりお酒です。20歳を超えた時点でいろんなお酒を飲んでないのに知ることが出来ていました。
    (あっきんさん)
  • 体力面ではハードワークですが、コミュニティが増えます。
    居酒屋での仕事はホールやキッチンなど、採用時に分かれる場所が多いです。お客様に食事を提供するだけだという安易な考えでホールと選択しがちですが、出来あがった食事をいち早く正確に、確実にお客様に提供することは慣れるまで大変でした。また運ぶにあたって、思ったより食事が重く、利き手が筋肉痛になるくらい力も必要となってくる仕事です。
    (ジョニさん)
  • とても忙しい、けどそれが楽しさに変わる仕事
    接客全体と、ドリンクサーバーをしていました。
    とにかく忙しい居酒屋で、時間内ずっとホールを走り回っていたので体力的には大変でしたが、お客さんが楽しそうにしているのを見るのがとても好きでした。
    また、お客さんから、元気がいいね、愛想がいいね、頑張ってるねと褒めてもらえることが多く、それがやりがいにつながっていたと思います。
    (ななみさん)
  • 厳しいアルバイト先でしたが良いアルバイト先でした。
    仕事内容はマスターがとても厳しい方だったので楽しいというよりはやりがいがありました。時給は800円くらいで当時では高めでした。服装は制服があったのでいろいろ考えずにすみました。お客様に対しての言葉使いにすごく厳しかったのを覚えています。勉強になったことはお酒に少し詳しくなりました。全体的に満足しています。
    (ばんびさん)
  • 楽しく稼げて人間関係が広がる場所
    居酒屋はコンビニなどに比べて時給が良く、お客様とふれあうきっかけが多いのが魅力的です。
    様々な人が来店され、お話する機会も多いので良い人生経験となりました。
    大変だったのは、酔っ払った方への接客とピーク時の忙しさです。
    しかし、居酒屋でバイトしおかげで、効率よく仕事できるように考えながら行動する習慣が
    身についたので感謝しています。
    (えらんさん)
  • 人が良くても店長がいい人じゃ無いと続かない
    主に接客をしていました。酒の作り方は大体覚えましたが、ビールの入れ方が難しいな…と実感しました。
    時給は徐々に上がっていくのですが、スタートの時給が730円ぐらいしかありませんでした。
    服装はカッターシャツ、靴、エプロンを支給してくれました。店長がとても厳しく苦手でしたが、お酒の提供を間違えた時にお客様が慰めてくれました。
    不満はあまりにも店長とウマが合わず、常にピリピリしていました。
    (sayaさん)
  • 店長がよければ、チームワークで頑張れる。
    友達が2人そこの居酒屋でバイトしてて、人手が足りないからという事で始めました。初めはメニューやレジを覚えるが大変でしたが、慣れれば苦じゃありませんでした。わからなければ友達に聞いたり、店長やスタッフに聞けばいいので。居酒屋ということもあり時給はよかったです。店長さんもスタッフさんもいい人ばかりでした。ホールだったので、接客には気をつけました。家族で来られてる方、お仕事関係で来られてる方様々なので、どのように接客したらいいのかなどはとてもためになりました。
    (compostrrrrrrさん)
  • 店員もお客さんもみんな仲良し!
    大学時代に焼き鳥の居酒屋でアルバイトをしておりました。店長を含め一緒に働く従業員は皆とても優しく、和気あいあいと楽しく仕事ができました。また、お客さんは常連さんが多く、お酒をご馳走になったりするなど、お客さんとも仲が良かったです。時給も深夜手当や賄い付きで割と多く貰っていたので長く続けてアルバイトができました。
    (てんさんさん)
  • 何事も慣れ初めが落とし穴です。
    個人の居酒屋さんだったので上は白衣でパンツは自由でした。洗い場と接客が主ですが簡単な仕込みや料理もやらせて頂き良い勉強が出来たと思っています。何よりも貧乏学生にとって食事を出して頂いたことは一番のメリットでした。無駄話やお客への対応はある程度厳しかったですが自給もよくやりがいがありました。ただ就業期間が長くなると従業員(板前)と親しくなりすぎて断ればよいものの嫌いじゃないので麻雀をやり始めてしまいバイト代を減らしてしまったのが失敗でした。
    (ササキさん)
  • 時間の融通をきかせてもらえば無理なくバイトできお給料も多めで満足でした
    仕事内容はホールでの注文受付やレジ、厨房補助もさせてもらいました。夜間のシフトに入れてもらうことで時給の高い時間に働かせてもらったりしたのでお給料は満足するくらいもらえていましたし夜からの業務だったので学校が終わってから余裕をもって働きに行けていました。厨房補助の経験もさせてもらうことで料理スキルも上がり社会人になってからの生活も料理面は全然苦労なく過ごせているのでそういうところも学べるメリットはあると思います。居酒屋は飲食店のシステムを勉強したい人にとっては経営面等全て学べるところだと思うので将来の選択肢として飲食店の道も候補に検討したい人は経験してみると良いです。
    (ナックさん)
  • 感謝されると満足するし、クレームを言われると不満足
    居酒屋でアルバイトをしており、忙しかったし体力的にはかなり疲れてしまう。その分時給が高く設定されていて、そこがやる気につながった。
    あとは人の笑顔をよく見れることが満足につながった。たとえば、お客さんがトイレに行かれた後に、すかさずおしぼりを持っていくと「ありがとう」と笑顔で言われることがあった。感謝されること以上にクレームを言われることも多かったのでそこは不満です。
    (らいらいさん)
  • 忙しかったけど良い経験になった
    仕事内容は食事やドリンクを運んだり片付けたりということが中心でした。仕事は忙しかったものの、時間はあっという間に過ぎていくような感覚でした。アルバイトする前はお客さん側の視点しか持てていませんでしたが、提供する側の視点を持てたということが経験として大きかったと思います。また、時給が良く、まかないもあるという点にとても満足していました。
    (M.Tさん)
  • 自身の成長につながるアルバイト
    大学時代のアルバイトとして居酒屋の経験があります、時給は900円ほどでした。服装はゆるい動きやすい制服で仕事は覚えるまでは社員に口うるさくいわれたり厳しいものでした。コミュニケーション能力を鍛えるという点で大変勉強にはなりました、社内の人間だけでなく酔ったお客さんに伝えるというのは難しい時もありますが自身を成長させてくれます。時給は不満ですが友達が増える点には満足しております。
    (ピーマンさん)
  • 社会人になる前に経験しておくべき必須科目
    ホールスタッフ・パントリーをしました。
    オープニングスタッフだったこともあり、一からお店の雰囲気をみんなで作り上げることができ、とてもやりがいを感じました。
    時給は千円です。
    服装はお店支給の白シャツとエプロン。黒ズボンは自前でした。
    どうやってお店をアピールするか・接客や回転の効率を上げる為にはなど、アルバイト同士でよく会議を開きました。
    今までは、言われた仕事を確実にこなすことがアルバイトだと思っていました。
    しかし、オープニングスタッフはみんな同じ場所からスタートですので、上下関係もありません。
    自分なりにお店を繁盛させるために考え・発言し、それを仲間が議論する。
    みんなで目標を持ち、達成させるべく努力をする。それがお金に繋がる。
    この楽しさや、やりがいを経験することが出来ました。
    お店の為に働くことが自分に繋がる。
    ですので、接客もお客様目線で考え、自分だったらどうして欲しいかを常に自問しながら働きました。
    時には、お客様にその考えが受け入れられないこともありました。
    私なりに頑張ってるのにどうして?なぜこんな理不尽なことを言うの?と、納得できない事も。
    この時初めて、人は育った環境も価値観も違うということを学べたのだと思います。
    今まで価値観の違いがあると知っていても、実感をした経験はありませんでした。
    万人に受け入れられることはない、ただ自分が満足するだけの努力を続けることが自信に繋がる。
    この考えに行き着くまでには少し時間がかかりましたが、周りのスタッフに支えて貰いながら仕事を続けることで少しずつ受け入れられるようになりました。
    この経験を学生時代に出来たことは、社会人になった今でも良かったと心から思います。
    (もこもこなさん)
  • きついと思うこともあったけど,良い経験だった。
    個人経営の居酒屋だったからか,時給は安かったです。家から近いという理由で働いていました。ですが,常連のお客さんが多く私の顔と名前を憶えてくださっているお客さんもたくさんいて,私が注文を間違えたり飲み物をこぼしてしまったりした時も笑って許してくれました。人見知りであまり人と接してこなかった自分が人の優しさ温かさを感じることができた,いい経験だったと思っています。
    (脱毛器さん)
  • 大変だったけど、現在に役立つことが多くて、やってて良かった。
    チェーン店の居酒屋のホールのアルバイトをしていました。時給は1,000円で、制服と靴を貸してもらっていました。
    家から近かったこともあり、店内の締め作業も任せてもらっており、レジ締めなども経験させてもらいました。
    他のアルバイトも同年代の子ばかりで、みんな仲が良く楽しんで仕事をしていました。
    期間限定のドリンクを一番売れたバイトが、店長から臨時手当がもらえるので、みんな必死で売り上げを競っていました。
    どうやってお客様を口説けば、売りたいドリンクを頼んでもらえるのか考えたりしていたのが、就職して営業をしていた時に役立ちました。
    業務も効率的に回すには、どこから手を付けるか等考えながら、いろんな事を同時進行で行う癖が付き、何をやるにしても効率的に行動できるようになったと思います。
    (れいちゃんさん)
  • 美味しいまかないに毎日の晩酌代も浮く、最高のバイト!
    服装は規定の制服があり、飲食店なのでネイルやアクセサリーはできませんが、髪色などは自由で特に不満はありませんでした。更に暇で早く終われば、一杯ビールを
    貰えて、友達とお酒をのみながらまかないを食べたりと、普通に飲みに行ってるような感じでした。笑
    基本的に金曜日以外はお酒を飲んでいたような、、、。
    更に10時以降は時給も高いのでオススメです(^o^)!
    強いて嫌な事といえば、12月の忘年会シーズン!忙しすぎて、いつもクタクタでした。
    (ちゃくんままさん)
  • 経験値を上げる近道、のめりこみ注意
    基本的に面倒くさい酔っ払いに絡まれることを覚悟してアルバイトをしてほしいです。
    コミュニケーションスキルはあがります。酔っ払いですから訳が分からない状態で起こられることもしばしば。
    それが人生経験になり、対人スキルがあがることは間違いありません。また、スーパーやコンビニよりは時給が比較的高く設定されていますので、学生にはぜひおすすめしたいです。
    (あがり症にはご用心さん)
  • 同年代で和気あいあいと熱く仕事ができました。
    駅近の繁華街にある居酒屋でホールのアルバイトをしていました。時給が1000円からと高かったこともあり始めたのですが、大学生やフリーターなど同年代の人たちが多かったので勤務中も和気あいあいと仕事ができて楽しかったです。ホールの業務の中でもレジや案内係、配膳担当など役割があります。バイトみんなで集まり、どうやったらスムーズに仕事ができるか、お客様の満足度を上げることができるかを話し合いそれを業務に生かしながら仕事をしていける環境だったのでとても勉強になりました。メニューの試食会やドリンクメニューコンペなど飲食店ならではの楽しみもありました。
    (ななみかこさん)
  • アットホームな楽しい職場でした。
    オープニングスタッフだったため、スタッフみんなでいちから研修を行い、わいわいととても楽しい雰囲気でした。時給もよく、まかないもあったため助かりました。服装も制服支給で用意する必要がなくお金がかからなかったのでよかったです。ただ、居酒屋なので来店される人のガラはあまりよくなく絡まれることもしばしばありました。
    (もちもちさん)

口コミを書く

タイトル必須(10文字以上)
コメント必須(100文字以上)
満足度必須(星5つがとても満足)
ニックネーム必須(3文字以上)
アイコン

口コミガイドラインを確認した上で、口コミを投稿してください。

ランキング

  1. 居酒屋 大学生バイト

    満足度 4.23 (口コミ:52件)

  2. 塾講師・家庭教師 大学生バイト

    満足度 4.18 (口コミ:49件)

  3. カフェ 大学生バイト

    満足度 3.94 (口コミ:33件)

  4. コンビニ 大学生バイト

    満足度 3.88 (口コミ:33件)

  5. ファストフード 大学生バイト

    満足度 4.00 (口コミ:32件)

大学生バイトの人気ランキングを見る