スカイマイル(デルタ航空)の口コミ・評判

満足度
3.09 (口コミ:11件)
ランキング
マイル・マイレージ 人気ランキング 第3位

デルタ航空のマイレージプログラム「スカイマイル」は、デルタ航空便をはじめ、スカイチームに加盟する航空会社の飛行機を利用した時にもマイルが貯まります。

日本の航空会社でスカイチームに所属している会社はありませんが、大韓航空やチャイナエアライン、エールフランス、KLMオランダ航空など、日本人が旅行や出張でもよく利用する航空会社が加盟しています。

貯まったマイルは、特典航空券や座席のアップグレード、マイル+キャッシュに交換することで、航空券の購入代金に充当することが可能です。また、スカイマイル・メダリオンという上級会員向けのサービスも用意されています。

スカイマイルのクレジットカードは、AMEXとも提携しているので「アメリカンエクスプレスのカードを持ちたい」人にも人気があります。

※サービスや商品等の内容は変更している場合があります。また、口コミは過去のサービスや商品に基づいて投稿されている場合があります。最新情報はスカイマイル(デルタ航空)の公式サイトでご確認ください。

いい評判

期限がないのでためやすいプログラム
以前のノースウエスト航空の頃から継続して貯めてます。最近はほとんどデルタ航空には乗ることはないのですが、アメリカメインランドにビジネスクラスで1回往復するとすぐにランクアップするので貯まったマイルで日本の国内線を飛んだりエコノミークラスのチケットを購入してビジネスクラスへのアップグレードに使ったりしました。最近は日本国内線を乗っても1回500マイル貯まるのでできる限り飛行機を利用するようにしてマイルをためてます。
(ゆりかもめさん)

残念な評判

マイルは貯まるが使うことができない
マイルの有効期限が無いから、昔アメリカまで頻繁にいった時のマイルが未だに9万マイルぐらい登録されたままである。デルタ航空を現在でも使っていればエコノミーからビジネスへのアップグレードにも利用できるが、最近は海外に行く機会が無い。だから日本国内で貯まったマイルを利用できないか調べてみたらほとんどない。マイルを貯める広告は
目にするが、マイルを利用する情報が無さすぎる。アメリカでは貯まったマイルを商品に替えるサービスがあるのに、なんで日本でできないのか、すごい不満である。
(noryさん)

口コミ・評判一覧

  • マイル使用有効期限が無いので、ずーっと貯められます!
    スカイマイルはマイル使用の有効期限が無いので、使用頻度が低くてもマイルを有効活用できる点が魅力です。
    但し日本の航空会社に比べ、渡航先が限られているのが残念です。
    日本からのデルタ航空での渡航先がが限られているので、デルタハブ空港からの乗り換えが必要で、直行便と比べると当然、目的地まで時間がかかってしまう。
    ただマイルでのチケット取得やアップグレードなどは、国内航空会社より比較的期間を問わず、取得し易い傾向にあると思います。
    (YOKUMAさん)
  • ラウンジがとてもよかったです。
    飛行機に乗るまでラウンジでくつろぐことができとてもよかったです。
    ラウンジの雰囲気もとてもよく、落ち着ける環境でした。
    無料でWI-FIも使えたのでパソコンでの作業がとてもはかどりました。
    ゲート前ではなかなか集中できる環境ではなかったのでとてもありがたかったです。
    また一部のラウンジではシャワーを使うことができ、
    乗り換えの時間などでリフレッシュすることができました。
    シャワーが使えるのはとてもうれしかったのでもっと使える空港を増やしてほしいなと思います。
    (るいあさん)
  • スカイマイルは有効期限が無期限!
    デルタ航空のマイルは有効期限が無期限なので、頻繁に飛行機に乗らない人にオススメです。
    マイルを購入することができるのも日系のエアラインには無いサービスですね。
    国内線は無いので、海外旅行で貯めることが中心になります。
    JALのワンワールドや、ANAのスターアライアンスと比べると、提携している航空会社も少ないので、マイルは貯めづらいです。
    ただ、冒頭に述べたとおり、有効期限は無いのでとりあえず貯めておくのはアリだと思います。
    (ばしおさん)
  • アメリカの会社というサービスでした。
    アメリカの航空会社なので、インターネットでできることがとても限られていたし、マイルを交換できるものは航空券だけだったので、出張でスカイチームの飛行機を使用するときのために作ったカードだった。ホームページの日本語版がとてもわかりずらく、もう少しわかりやすくしてほしい。(英語版にして、利用をしていた。)ただ、マイルの還元率は日系航空会社よりもよく、無料航空券への引き換えは容易に可能であったのはとてもよかった。
    (コクリコさん)
  • 貯めたマイルの使用有効期限がない。
    スカイマイルは、ためたマイルの使用有効期限がありません。 そのため、クレジットカ-ドにマイルがつく機能のクレジットカ-ドを持っていると、かなりマイルのたまり率が上がります。ただし、カ-ド会社によりますが、年会費が最低1万以上はしますので、海外旅行を結構される方や、クレジットカ-ドを結構使用される方だとお得かなって思います。

    マイルを使用した特典旅行などは、ほかの航空会社の方が、日本の国内旅行は結構いけます。デルタは、アメリカ系の場所であれば、行ける所は多いと思われます。
    (ミ-トボ-ルさん)
  • 往復のフライトでは還元率が良くないが、片道だけでのフライトだとよく利用する。
    北米路線を利用する者としてはユナイテッドと常に比較していますが、機内サービスの良さで、デルタに軍配が上がります。デルタ・アメックスのゴールドに入会するとカードホルダーは自動的にスカイマイルのゴールド・メンバーにアップグレードされるとのことですが、アメックスの年会費が割高です。また、エコノミーからアップグレードされる場合の基準があいまいで、すべてデルタ航空のさじ加減だと感じています。また、アップグレードできたとしても、短距離路線の場合、ラウンジが利用できないことが多いようです。
    (tnom1225さん)
  • 有効期限のないところが有り難い。
    一時期KLMに乗る機会が多かったので、スカイマイルがどんどん貯まり、(ユナイテッドと違って)有効期限もなかったので、とても重宝しています。ただ、マイルをアップグレードに換算する以外の使い道もしたいのですが、いまいち分かりづらいです。これは他のどのマイレージプログラムを見ても一緒なのですが、旅券へ換算する使い方が、表だけではちっともわからないので、ケーススタディ的に、使い方をWebsite上で示してくれると分かりやすいと思います。
    (ままんさん)
  • 国際便を良く利用する人は、25000マイルからシルバー会員になれるのでエリート会員になりやすい
    私は元々ノースウエスト航空があった時代から利用していました。後にデルタ航空になりましたが、毎年2回以上、北米と日本の特定区間を往復しますし、米国内で国内線をよく利用するので、クレジットカードや他の方法でマイルをためずに乗るだけですぐエリート会員になれました。エリート会員になって良いところは、上級会員特典を色々と利用できることです。例えば、出発時に空席があれば、米国内の国内線に限って無料で座席クラスがアップグレードされたり、ラウンジ利用が出来たりするところです。ただ、日本国内で利用する場合は少し制限があるので、なかなかマイルが貯めにくいかもしれません。
    (Momoさん)
  • マイレージの有効期限が無期限なのが良いです。
    ポイントはマイレージの有効期限が無期限なことです。日系の航空会社は入っていないので、国内線によく乗る人には向きませんが、海外ばかり行っている私は貯まりやすいです。アライアンスで韓国や台湾、中国の航空会社が入っているため、アジアに行く際にその中の航空会社を積極的に利用すればすぐに貯まりますし、有効期限が無期限なので、何年でもおいておいて、貯まってから遠くに行くことができます。飛行機に乗り続ける限り無駄にはなりません。
    (おかめさん)

口コミを書く

タイトル必須(10文字以上)
コメント必須(100文字以上)
満足度必須(星5つがとても満足)
ニックネーム必須(3文字以上)
アイコン

口コミガイドラインを確認した上で、口コミを投稿してください。

ランキング

  1. ANAマイレージクラブ

    満足度 3.64 (口コミ:66件)

  2. JALマイレージバンク

    満足度 3.81 (口コミ:64件)

  3. スカイマイル(デルタ航空)

    満足度 3.09 (口コミ:11件)

  4. マイレージプラス(ユナイテッド航空)

    満足度 3.56 (口コミ:9件)

マイル・マイレージの人気ランキングを見る